EndpointAddressAugust2004.GetSchema(XmlSchemaSet) メソッド

定義

指定したキャッシュ スキーマから、バージョン 1 のエンドポイント アドレスの XML 表現を記述する XML 修飾名を返します。Returns an XML-qualified name that describes the XML representation of the version 1 endpoint address from a specified cached schema.

public:
 static System::Xml::XmlQualifiedName ^ GetSchema(System::Xml::Schema::XmlSchemaSet ^ xmlSchemaSet);
public static System.Xml.XmlQualifiedName GetSchema (System.Xml.Schema.XmlSchemaSet xmlSchemaSet);
static member GetSchema : System.Xml.Schema.XmlSchemaSet -> System.Xml.XmlQualifiedName
Public Shared Function GetSchema (xmlSchemaSet As XmlSchemaSet) As XmlQualifiedName

パラメーター

xmlSchemaSet
XmlSchemaSet

エンドポイント アドレスの XML スキーマ定義言語 (XSD) スキーマのキャッシュを含む XmlSchemaA XmlSchema that contains a cache of the XML schema definition language (XSD) schemas for the endpoint address.

戻り値

XmlQualifiedName

エンドポイント アドレスの XML 表現を記述する XmlQualifiedNameA XmlQualifiedName that describes the XML representation of the endpoint address.

例外

xmlSchemaSetnullです。xmlSchemaSet is null.

注釈

このメソッドは、シリアル化コントラクトで必要になります。This method is required by the serialization contract. XmlSerializer で認識されるには、パブリックである必要があります。It must be public to be seen by the XmlSerializer. このメソッドは、開発者が呼び出すものではありません。It is not intended to be called by developers.

適用対象