InitiatorServiceModelSecurityTokenRequirement クラス

定義

Windows Communication Foundation (WCF) のチャネル作成に固有のセキュリティ プロパティ要件を指定します。Specifies a security property requirements specific to channel creation in the Windows Communication Foundation (WCF).

public ref class InitiatorServiceModelSecurityTokenRequirement sealed : System::ServiceModel::Security::Tokens::ServiceModelSecurityTokenRequirement
public sealed class InitiatorServiceModelSecurityTokenRequirement : System.ServiceModel.Security.Tokens.ServiceModelSecurityTokenRequirement
type InitiatorServiceModelSecurityTokenRequirement = class
    inherit ServiceModelSecurityTokenRequirement
Public NotInheritable Class InitiatorServiceModelSecurityTokenRequirement
Inherits ServiceModelSecurityTokenRequirement
継承
InitiatorServiceModelSecurityTokenRequirement

注釈

トークン要件クラスは、セキュリティ トークン マネージャーが、セキュリティ トークンに必要な事項 (キー サイズ、キーの種類、キーの使用方法など) を指定するのに使用します。Token requirement classes are used by a security token manager to specify what is required of a security token, such as the key size, key type, and how the key can be used. セキュリティ トークンが指定された条件に一致することが判明すると、SecurityTokenProvider と SecurityTokenAuthenticator を作成できます。When a security token can be identified that matches the specified criteria, a SecurityTokenProvider and SecurityTokenAuthenticator can be created.

このトークン要件クラスは、イニシエーターに関連する要件を指定します。This token requirement class specifies initiator-related requirements.

コンストラクター

InitiatorServiceModelSecurityTokenRequirement()

InitiatorServiceModelSecurityTokenRequirement クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the InitiatorServiceModelSecurityTokenRequirement class.

フィールド

Namespace

現在の名前空間を指定します。Specifies the current namespace.

(継承元 ServiceModelSecurityTokenRequirement)

プロパティ

IsInitiator

セキュリティ トークン要件を作成するエンドポイントがイニシエーターか受信者かを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the endpoint that is creating the security token requirement is an initiator or a recipient.

(継承元 ServiceModelSecurityTokenRequirement)
IssuerAddress

要件が発行済みトークンの要件である場合、このプロパティには発行者のエンドポイント アドレスが格納されます。If the token requirement is for an issued token, this property contains the endpoint address of the issuer.

(継承元 ServiceModelSecurityTokenRequirement)
IssuerBinding

要件が発行済みトークンの要件である場合、このプロパティには、発行者との通信に使用するバインディングが格納されます。If the token requirement is for an issued token, this property contains the binding to use to communicate with the issuer.

(継承元 ServiceModelSecurityTokenRequirement)
KeySize

セキュリティ トークンに関連付けられたキーに必要なサイズを取得または設定します。Gets or sets the required size of the key associated with a security token.

(継承元 SecurityTokenRequirement)
KeyType

セキュリティ トークンに関連付けられたキーの種類 (非対称または対称) を取得または設定します。Gets or sets the type of key (asymmetric or symmetric) associated with a security token.

(継承元 SecurityTokenRequirement)
KeyUsage

セキュリティ トークンに関連付けられたキーの使用方法を示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that specifies how the key associated with a security token can be used.

(継承元 SecurityTokenRequirement)
MessageSecurityVersion

必要に応じて、使用するメッセージ セキュリティ バージョンを取得または設定します。Gets or sets the message security version to be used (if necessary).

(継承元 ServiceModelSecurityTokenRequirement)
Properties

現在の SecurityTokenRequirement インスタンスの非静的プロパティのコレクションを取得します。Gets a collection of the non-static properties for the current SecurityTokenRequirement instance.

(継承元 SecurityTokenRequirement)
RequireCryptographicToken

セキュリティ トークンに暗号操作 (暗号化など) の機能を持たせるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether the security token must be capable of performing cryptographic operations, such as encryption.

(継承元 SecurityTokenRequirement)
SecureConversationSecurityBindingElement

セキュリティで保護された通信のブートストラップ メッセージをセキュリティで保護するために使用されるセキュリティ バインディング要素を取得または設定します。Gets or sets a security binding element used for securing the secure conversation bootstrap messages.

(継承元 ServiceModelSecurityTokenRequirement)
SecurityAlgorithmSuite

必要に応じて、使用するセキュリティ アルゴリズム スイートを取得または設定します。Gets or sets the security algorithm suite to be used (if necessary).

(継承元 ServiceModelSecurityTokenRequirement)
SecurityBindingElement

セキュリティ バインド要素を取得または設定します。Gets or sets the security binding element.

(継承元 ServiceModelSecurityTokenRequirement)
TargetAddress

対象アドレスを取得または設定します。Gets or sets the target address.

TokenType

必要なセキュリティ トークンの種類を取得または設定します。Gets or sets the required security token type.

(継承元 SecurityTokenRequirement)
TransportScheme

トランスポート スキームを取得または設定します。Gets or sets the transport scheme.

(継承元 ServiceModelSecurityTokenRequirement)
Via

Via を取得または設定します。Gets or sets the Via.

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetProperty<TValue>(String)

現在の SecurityTokenRequirement インスタンスの指定されたプロパティを取得します。Gets the specified property for the current SecurityTokenRequirement instance.

(継承元 SecurityTokenRequirement)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

クラスのこのインスタンスのテキスト表現を出力します。Outputs a text representation of this instance of the class.

TryGetProperty<TValue>(String, TValue)

現在の SecurityTokenRequirement インスタンスの指定されたプロパティを取得します。Gets the specified property for the current SecurityTokenRequirement instance.

(継承元 SecurityTokenRequirement)

適用対象