ServiceBase.Run Method

定義

サービスの実行可能ファイルのメイン エントリ ポイントを示します。 Provides the main entry point for a service executable.

オーバーロード

Run(ServiceBase)

サービス コントロール マネージャー (SCM) を使用してサービスの実行可能ファイルを登録します。 Registers the executable for a service with the Service Control Manager (SCM).

Run(ServiceBase[])

複数サービスの実行可能ファイルをサービス コントロール マネージャー (SCM) に登録します。 Registers the executable for multiple services with the Service Control Manager (SCM).

Run(ServiceBase)

サービス コントロール マネージャー (SCM) を使用してサービスの実行可能ファイルを登録します。 Registers the executable for a service with the Service Control Manager (SCM).

public static void Run (System.ServiceProcess.ServiceBase service);
パラメーター
service
ServiceBase

開始するサービスを示す ServiceBase A ServiceBase which indicates a service to start.

例外

servicenullです。 service is null.

注釈

このオーバー ロードを呼び出して、main()実行可能ファイル、サービス コントロール マネージャーでサービスを登録するサービスの機能です。Call this overload in the main() function of the service executable to register the service with the Service Control Manager. 呼び出した後Run(ServiceBase)、サービス コントロール マネージャーへの呼び出しで開始コマンドの発行、OnStartサービスのメソッド。After you call Run(ServiceBase), the Service Control Manager issues a Start command, which results in a call to the OnStart method in the service. サービスは、Start コマンドが実行されるまでは開始されません。The service is not started until the Start command is executed.

ServiceBase.Runと同様のメソッドが呼び出されるApplication.RunWindows フォーム アプリケーションです。The ServiceBase.Run method is called in much the same way as Application.Run for Windows Forms applications.

場合AutoLogtrue、によって、サービスが指定されている場合、イベント ログにエントリが書き込まれる、serviceパラメーターの起動に失敗します。If AutoLog is true, an entry is written to the event log if the service specified by the service parameter fails to start.

こちらもご覧ください

Run(ServiceBase[])

複数サービスの実行可能ファイルをサービス コントロール マネージャー (SCM) に登録します。 Registers the executable for multiple services with the Service Control Manager (SCM).

public static void Run (System.ServiceProcess.ServiceBase[] services);
パラメーター
services
ServiceBase[]

ServiceBase インスタンスの配列。開始するサービスを示します。 An array of ServiceBase instances, which indicate services to start.

例外

開始するサービスが指定されていません。 You did not supply a service to start. 配列が null または空である可能性があります。 The array might be null or empty.

注釈

このオーバー ロードを呼び出して、main()実行可能ファイル、サービス コントロール マネージャーでサービスを登録するサービスの機能です。Call this overload in the main() function of the service executable to register the services with the Service Control Manager. 呼び出した後Run(ServiceBase[])、サービス コントロール マネージャーへの呼び出しと、[開始] コマンドの発行、OnStartサービス内のメソッド。After you call Run(ServiceBase[]), the Service Control Manager issues Start commands, which result in calls to the OnStart methods in the services. 開始コマンドが実行されるまで、サービスは開始されません。The services are not started until the Start commands are executed.

ServiceBase.Runメソッドが呼び出されると同様、 Application.Run Windows フォーム アプリケーションのメソッド。The ServiceBase.Run method is called in much the same way as the Application.Run method for Windows Forms applications.

場合AutoLogtrue配列内のサービスが開始に失敗した場合、イベント ログにエントリが書き込まれます。If AutoLog is true, an entry is written to the event log if any service in the array fails to start.

こちらもご覧ください

適用対象