ServiceBase.ServiceName ServiceBase.ServiceName ServiceBase.ServiceName ServiceBase.ServiceName Property

定義

システムでサービスを識別するために使用される短い名前を取得または設定します。Gets or sets the short name used to identify the service to the system.

public:
 property System::String ^ ServiceName { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
[System.ComponentModel.TypeConverter("System.Diagnostics.Design.StringValueConverter, System.Design, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a")]
[System.ServiceProcess.ServiceProcessDescription("SBServiceName")]
[System.ComponentModel.TypeConverter("System.Diagnostics.Design.StringValueConverter, System.Design, Version=1.0.5000.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a")]
[System.ComponentModel.TypeConverter("System.Diagnostics.Design.StringValueConverter, System.Design, Version=2.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a")]
public string ServiceName { get; set; }
member this.ServiceName : string with get, set
Public Property ServiceName As String

プロパティ値

サービスの名前。The name of the service.

例外

サービスが既に開始されています。The service has already been started. ServiceName プロパティは、サービスが開始された後は変更できません。The ServiceName property cannot be changed once the service has started.

指定された名前が、長さ 0 の文字列であるか、または MaxNameLength より長い文字列です。または、指定された名前にスラッシュまたはバック スラッシュ文字が含まれています。The specified name is a zero-length string or is longer than MaxNameLength, or the specified name contains forward slash or backslash characters.

注釈

ServiceNameサービス コントロール マネージャーにサービスを識別します。The ServiceName identifies the service to the Service Control Manager. このプロパティの値は、そのサービスに対して記録されている名前と同じである必要があります、ServiceInstaller.ServiceName対応するインストーラー クラスのプロパティ。The value of this property must be identical to the name recorded for the service in the ServiceInstaller.ServiceName property of the corresponding installer class. コードでは、ServiceNameサービスの通常は設定、main()実行可能ファイルの関数。In code, the ServiceName of the service is usually set in the main() function of the executable.

ServiceName指定にも使用されて、EventLog.Sourceに関連付けられている、EventLogプロパティ。The ServiceName is also used to specify the EventLog.Source associated with the EventLog property. これは、EventLogサービス コマンドの情報をアプリケーション ログに書き込むインスタンスです。This EventLog is an instance that writes service command information to the Application log.

ServiceName、ソース文字列、イベント ログを提供する必要があります前に設定するサービスは、イベント ログを書き込みます。The ServiceName, which supplies the source string for the event log, must be set before the service writes to the event log. スローされる例外が発生したソース名を設定する前にイベント ログにアクセスしようとしています。Trying to access the event log before the source name is set causes an exception to be thrown.

適用対象

こちらもご覧ください