STAThreadAttribute クラス

定義

アプリケーションの COM スレッド モデルがシングルスレッド アパートメント (STA) であることを示します。

public ref class STAThreadAttribute sealed : Attribute
[System.AttributeUsage(System.AttributeTargets.Method)]
public sealed class STAThreadAttribute : Attribute
[System.AttributeUsage(System.AttributeTargets.Method)]
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
public sealed class STAThreadAttribute : Attribute
[<System.AttributeUsage(System.AttributeTargets.Method)>]
type STAThreadAttribute = class
    inherit Attribute
[<System.AttributeUsage(System.AttributeTargets.Method)>]
[<System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)>]
type STAThreadAttribute = class
    inherit Attribute
Public NotInheritable Class STAThreadAttribute
Inherits Attribute
継承
STAThreadAttribute
属性

注釈

この属性をエントリポイントメソッド ( Main() C# のメソッドと Visual Basic) に適用します。 他のメソッドには影響しません。 コードで開始するスレッドのアパートメント状態を設定するに Thread.SetApartmentState は、 Thread.TrySetApartmentState スレッドを開始する前にメソッドまたはメソッドを使用します。

注意

COM スレッドモデルの概要については、「 Com スレッドモデルの理解と使用」を参照してください。

COM スレッドモデルは、COM 相互運用機能を使用するアプリケーションにのみ適用されます。 COM スレッドモデルは、シングルスレッドアパートメントまたはマルチスレッドアパートメントに設定できます。 アプリケーションスレッドは、スレッドが実際に COM コンポーネントの呼び出しを行った場合にのみ、COM 相互運用に対して初期化されます。 COM 相互運用機能が使用されていない場合、スレッドは初期化されず、 STAThreadAttribute 属性 (存在する場合) は無効になります。

.NET Framework バージョン2.0 以降、COM 相互運用機能の既定のスレッドモデルは、次の表に示すように、アプリケーションを開発している言語によって異なります。

Language COM アパートメントモデル
C# マルチスレッドアパートメント
C++ マルチスレッドアパートメント
Visual Basic シングルスレッドアパートメント

これらの既定値を変更するには、属性を使用して STAThreadAttribute アプリケーションのスレッド処理モデルを設定するか、 Thread.SetApartmentState スレッドを開始する前にメソッドまたはメソッドを呼び出して、 Thread.TrySetApartmentState 特定のスレッドのスレッドモデルを設定します。 C++ では、 /CLRTHREADATTRIBUTE リンカーオプションを使用してアパートメントモデルを指定することもできます。

ASP.NET アプリケーションでは、 ASPCompat @ pageディレクティブの属性をに設定し true て、ページが STA スレッドプールによって強制的に処理されるようにする必要があります。

ここでは、属性を使用して、 STAThreadAttribute スレッドモデルをシングルスレッドアパートメントに明示的に設定するケースをいくつか紹介します。

  • Windows フォームアプリを開発しています。 Windowsフォームアプリは、クリップボードや Windows コモンダイアログボックスなどの Windows システムコンポーネントと通信する場合や、ドラッグアンドドロップ機能などのシステム機能を使用する場合は、シングルスレッドである必要があります。 c# の Windows フォームアプリケーションテンプレートでは、c# プロジェクトに属性が自動的に追加され STAThreadAttribute ます。 シングルスレッドアパートメントモデルは Visual Basic の既定値であるため、属性は必要ありません。

  • Visual Basic ライブラリを呼び出す C# アプリを開発しています。これは、COM 相互運用機能に依存します。 シングルスレッドアパートメントモデルは Visual Basic の既定値であるため、属性を使用して、アプリのスレッドモデルをシングルスレッドに変更する必要があり STAThreadAttribute ます。

  • アプリケーションで、シングルスレッドアパートメントモデルを使用する COM コンポーネントの呼び出しが行われます。

コンストラクター

STAThreadAttribute()

STAThreadAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。

プロパティ

TypeId

派生クラスで実装されると、この Attribute の一意の識別子を取得します。

(継承元 Attribute)

メソッド

Equals(Object)

このインスタンスが、指定されたオブジェクトと等価であるかどうかを示す値を返します。

(継承元 Attribute)
GetHashCode()

このインスタンスのハッシュ コードを返します。

(継承元 Attribute)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
IsDefaultAttribute()

派生クラスでオーバーライドされるとき、このインスタンスの値が派生クラスの既定値であるかどうかを示します。

(継承元 Attribute)
Match(Object)

派生クラス内でオーバーライドされたときに、指定したオブジェクトとこのインスタンスが等しいかどうかを示す値を返します。

(継承元 Attribute)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)

明示的なインターフェイスの実装

_Attribute.GetIDsOfNames(Guid, IntPtr, UInt32, UInt32, IntPtr)

一連の名前を対応する一連のディスパッチ識別子に割り当てます。

(継承元 Attribute)
_Attribute.GetTypeInfo(UInt32, UInt32, IntPtr)

オブジェクトの型情報を取得します。この情報はインターフェイスの型情報の取得に使用できます。

(継承元 Attribute)
_Attribute.GetTypeInfoCount(UInt32)

オブジェクトが提供する型情報インターフェイスの数 (0 または 1) を取得します。

(継承元 Attribute)
_Attribute.Invoke(UInt32, Guid, UInt32, Int16, IntPtr, IntPtr, IntPtr, IntPtr)

オブジェクトによって公開されたプロパティおよびメソッドへのアクセスを提供します。

(継承元 Attribute)

適用対象

こちらもご覧ください