CodePagesEncodingProvider クラス

定義

コード ページのエンコード プロバイダーへのアクセスを提供します。それ以外の場合、このページはデスクトップの .NET Framework でのみサポートされます。Provides access to an encoding provider for code pages that otherwise are available only in the desktop .NET Framework.

public ref class CodePagesEncodingProvider sealed : System::Text::EncodingProvider
public ref class CodePagesEncodingProvider sealed
public sealed class CodePagesEncodingProvider : System.Text.EncodingProvider
[System.Security.SecurityCritical]
public sealed class CodePagesEncodingProvider
type CodePagesEncodingProvider = class
    inherit EncodingProvider
[<System.Security.SecurityCritical>]
type CodePagesEncodingProvider = class
Public NotInheritable Class CodePagesEncodingProvider
Inherits EncodingProvider
Public NotInheritable Class CodePagesEncodingProvider
継承
CodePagesEncodingProvider
継承
CodePagesEncodingProvider
属性

注釈

Windows デスクトップの .NET Framework は、大規模な Unicode およびコードページエンコードのセットをサポートしています。The .NET Framework for the Windows desktop supports a large set of Unicode and code page encodings. 一方、.NET Core では、次のエンコーディングのみがサポートされています。.NET Core, on the other hand, supports only the following encodings:

  • ASCII (コードページ 20127)。これはプロパティによって返され Encoding.ASCII ます。ASCII (code page 20127), which is returned by the Encoding.ASCII property.

  • ISO-8859-1 (コードページ 28591)。ISO-8859-1 (code page 28591).

  • UTF-7 (コードページ 65000)。これはプロパティによって返され Encoding.UTF7 ます。UTF-7 (code page 65000), which is returned by the Encoding.UTF7 property.

  • UTF-8 (コードページ 65001)。これはプロパティによって返され Encoding.UTF8 ます。UTF-8 (code page 65001), which is returned by the Encoding.UTF8 property.

  • UTF-16 および 16LE (コードページ 1200)。プロパティによって返され Encoding.Unicode ます。UTF-16 and UTF-16LE (code page 1200), which is returned by the Encoding.Unicode property.

  • UTF-16 BE (コードページ 1201)。値を指定してまたはコンストラクターを呼び出すことによってインスタンス化され UnicodeEncoding.UnicodeEncoding UnicodeEncoding.UnicodeEncoding bigEndian true ます。UTF-16BE (code page 1201), which is instantiated by calling the UnicodeEncoding.UnicodeEncoding or UnicodeEncoding.UnicodeEncoding constructor with a bigEndian value of true.

  • 32 UTF-8 と UTF-16 LE (コードページ 12000)。プロパティによって返され Encoding.UTF32 ます。UTF-32 and UTF-32LE (code page 12000), which is returned by the Encoding.UTF32 property.

  • UTF (コードページ 12001) は、 UTF32Encoding パラメーターを持つコンストラクターを呼び出し bigEndian true 、メソッド呼び出しにの値を指定することによってインスタンス化されます。UTF-32BE (code page 12001), which is instantiated by calling an UTF32Encoding constructor that has a bigEndian parameter and providing a value of true in the method call.

コードページ20127以外のコードページエンコーディングはサポートされていません。Other than code page 20127, code page encodings are not supported.

クラスを拡張して、 CodePagesEncodingProvider EncodingProvider これらのコードページを .net Core で使用できるようにします。The CodePagesEncodingProvider class extends EncodingProvider to make these code pages available to .NET Core. これらの追加のコードページを使用するには、次の手順を実行します。To use these additional code pages, you do the following:

オブジェクトが登録された後 EncodingProvider 、でサポートされているエンコーディングは、のオーバーロードを呼び出すことによって使用できます。 Encoding.GetEncoding オーバーロードを呼び出さないでください EncodingProvider.GetEncodingAfter an EncodingProvider object is registered, the encodings that it supports are available by calling the overloads of Encoding.GetEncoding; you should not call the EncodingProvider.GetEncoding overloads.

プロパティ

Instance

デスクトップの .NET Framework ではサポートされているものの現在の .NET Framework プラットフォームではサポートされていないコード ページのエンコーディング プロバイダーを取得します。Gets an encoding provider for code pages supported in the desktop .NET Framework but not in the current .NET Framework platform.

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetEncoding(Int32)

指定したコード ページ ID に関連付けられたエンコーディングを返します。Returns the encoding associated with the specified code page identifier.

GetEncoding(Int32, EncoderFallback, DecoderFallback)

指定したコード ページ ID に関連付けられたエンコーディングを返します。Returns the encoding associated with the specified code page identifier. パラメーターには、エンコードできない文字とデコードできないバイト シーケンスのためのエラー ハンドラーを指定します。Parameters specify an error handler for characters that cannot be encoded and byte sequences that cannot be decoded.

(継承元 EncodingProvider)
GetEncoding(String)

指定したコード ページ名に関連付けられたエンコーディングを返します。Returns the encoding associated with the specified code page name.

GetEncoding(String, EncoderFallback, DecoderFallback)

指定した名前に関連付けられたエンコードを返します。Returns the encoding associated with the specified name. パラメーターには、エンコードできない文字とデコードできないバイト シーケンスのためのエラー ハンドラーを指定します。Parameters specify an error handler for characters that cannot be encoded and byte sequences that cannot be decoded.

(継承元 EncodingProvider)
GetEncodings()

CodePagesEncodingProvider によってサポートされているすべてのエンコーディングを格納する配列を返します。Returns an array that contains all the encodings that are supported by the CodePagesEncodingProvider.

GetEncodings()

EncodingProvider によってサポートされているすべてのエンコーディングを格納する配列を返します。Returns an array that contains all the encodings that are supported by the EncodingProvider.

(継承元 EncodingProvider)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象