Utf8JsonReader.TryGetUInt16(UInt16) メソッド

定義

重要

この API は CLS 準拠ではありません。

ソースから現在の JSON トークン値を UInt16 として解析し、操作が成功したかどうかを示す値を返します。Tries to parse the current JSON token value from the source as a UInt16 and returns a value that indicates whether the operation succeeded.

public:
 bool TryGetUInt16([Runtime::InteropServices::Out] System::UInt16 % value);
[System.CLSCompliant(false)]
public bool TryGetUInt16 (out ushort value);
member this.TryGetUInt16 : uint16 -> bool
Public Function TryGetUInt16 (ByRef value As UShort) As Boolean

パラメーター

value
UInt16

このメソッドから戻るときに、解析された値が格納されます。When this method returns, contains the parsed value.

戻り値

UTF-8 でエンコードされたトークン値全体を true に正常に解析できる場合は UInt16。それ以外の場合は falsetrue if the entire UTF-8 encoded token value can be successfully parsed to a UInt16 value; otherwise, false.

属性

例外

JSON トークン値は Number ではありません。The JSON token value isn't a Number.

適用対象

こちらもご覧ください