System.Text.RegularExpressions 名前空間

.NET 内で実行される任意のプラットフォームまたは言語から使用できる正規表現機能が提供されています。 この名前空間に格納されている型に加え、RegexStringValidator クラスを使用すると、特定の文字列が正規表現パターンに準拠しているかどうかを確認できます。

クラス

Capture

正常にマッチした単一部分式キャプチャの結果を表します。

CaptureCollection

単一キャプチャ グループによるキャプチャのセットを表します。 コレクションは変更不可 (読み取り専用) であり、パブリック コンストラクターがありません。

Group

単一キャプチャ グループによるキャプチャの結果を表します。

GroupCollection

1 回の検索一致でキャプチャされたグループのセットを返します。 コレクションは変更不可 (読み取り専用) であり、パブリック コンストラクターがありません。

Match

1 回の正規表現検索に一致した結果を表します。

MatchCollection

正規表現パターンを入力文字列に繰り返し適用したときに、パターンに一致した一連の対象を表します。 コレクションは変更不可 (読み取り専用) であり、パブリック コンストラクターがありません。 Matches(String) メソッドが MatchCollection オブジェクトを返します。

Regex

変更不可の正規表現を表します。

RegexCompilationInfo

正規表現をコンパイルしてスタンドアロン アセンブリを作成するために使用する正規表現についての情報を提供します。

RegexMatchTimeoutException

正規表現パターン マッチング メソッドの実行時間が、タイムアウト間隔を超えた場合にスローされる例外。

RegexParseException

正規表現での解析エラーの結果としての例外であり、Error および Offset プロパティに詳細情報が含まれています。

RegexRunner

RegexRunner クラスは、コンパイル済みの正規表現の基本クラスです。

RegexRunnerFactory

コンパイルされた正規表現用の RegexRunner クラスを作成します。

列挙型

RegexOptions

正規表現オプションを設定するために使用する列挙値を提供します。

RegexParseError

正規表現に解析エラーが含まれている場合に RegexParseException がスローされる根本的な理由を詳細に示します。

代理人

MatchEvaluator

Replace メソッドの操作中に、正規表現との一致が見つかるたびに呼び出されるメソッドを表します。

こちらもご覧ください