UnicodeEncoding.GetBytes メソッド

定義

文字のセットをバイト シーケンスにエンコードします。

オーバーロード

GetBytes(Char[], Int32, Int32, Byte[], Int32)

指定した文字配列に格納されている文字のセットを指定したバイト配列にエンコードします。

GetBytes(String, Int32, Int32, Byte[], Int32)

指定した String の文字セットを、指定したバイト配列にエンコードします。

GetBytes(String)

指定した文字列に含まれる文字のセットを、指定したバイト配列にエンコードします。

GetBytes(Char*, Int32, Byte*, Int32)

指定した文字ポインターで始まる文字のセットを、指定したバイト ポインターを開始位置として格納されるバイト シーケンスにエンコードします。

GetBytes(Char[], Int32, Int32, Byte[], Int32)

指定した文字配列に格納されている文字のセットを指定したバイト配列にエンコードします。

public:
 override int GetBytes(cli::array <char> ^ chars, int charIndex, int charCount, cli::array <System::Byte> ^ bytes, int byteIndex);
public override int GetBytes (char[] chars, int charIndex, int charCount, byte[] bytes, int byteIndex);
override this.GetBytes : char[] * int * int * byte[] * int -> int
Public Overrides Function GetBytes (chars As Char(), charIndex As Integer, charCount As Integer, bytes As Byte(), byteIndex As Integer) As Integer

パラメーター

chars
Char[]

エンコード対象の文字のセットを格納している文字配列。

charIndex
Int32

エンコードする最初の文字のインデックス。

charCount
Int32

エンコードする文字数。

bytes
Byte[]

結果のバイト シーケンスを格納するバイト配列。

byteIndex
Int32

結果のバイト シーケンスを書き込む開始位置のインデックス。

戻り値

Int32

bytes に書き込まれた実際のバイト数。

例外

charsnull (Nothing) です。

または bytesnull (Nothing) です。

charIndexcharCount、または byteIndex が 0 未満です。

または charIndex および charCountcharsにおいて有効な範囲を表していません。

または byteIndexbytes の有効なインデックスではありません。

エラーの検出が有効になり、chars に無効な文字のシーケンスが含まれています。

または bytes には、byteIndex から配列の末尾までに十分なサイズがなく、結果のバイトを格納できません。

フォールバックが発生しました (詳細については「.NET での文字エンコード」を参照) および EncoderFallbackEncoderExceptionFallback に設定されます。

次の例では、 メソッドを使用して から文字の範囲をエンコードし、エンコードされたバイトをバイト配列内の要素の範囲に GetBytes String 格納する方法を示します。

using namespace System;
using namespace System::Text;
using namespace System::Collections;
int main()
{
   array<Byte>^bytes;
   String^ chars = "Unicode Encoding Example";
   UnicodeEncoding^ Unicode = gcnew UnicodeEncoding;
   int byteCount = Unicode->GetByteCount( chars->ToCharArray(), 8, 8 );
   bytes = gcnew array<Byte>(byteCount);
   int bytesEncodedCount = Unicode->GetBytes( chars, 8, 8, bytes, 0 );
   Console::WriteLine( "{0} bytes used to encode string.", bytesEncodedCount );
   Console::Write( "Encoded bytes: " );
   IEnumerator^ myEnum = bytes->GetEnumerator();
   while ( myEnum->MoveNext() )
   {
      Byte b = safe_cast<Byte>(myEnum->Current);
      Console::Write( "[{0}]", b );
   }

   Console::WriteLine();
}
using System;
using System.Text;

class UnicodeEncodingExample {
    public static void Main() {
        Byte[] bytes;
        String chars = "Unicode Encoding Example";
        
        UnicodeEncoding Unicode = new UnicodeEncoding();
        
        int byteCount = Unicode.GetByteCount(chars.ToCharArray(), 8, 8);
        bytes = new Byte[byteCount];
        int bytesEncodedCount = Unicode.GetBytes(chars, 8, 8, bytes, 0);
        
        Console.WriteLine(
            "{0} bytes used to encode string.", bytesEncodedCount
        );

        Console.Write("Encoded bytes: ");
        foreach (Byte b in bytes) {
            Console.Write("[{0}]", b);
        }
        Console.WriteLine();
    }
}
Imports System.Text

Class UnicodeEncodingExample
    
    Public Shared Sub Main()
        Dim bytes() As Byte
        Dim chars As String = "Unicode Encoding Example"
        
        Dim uni As New UnicodeEncoding()
        
        Dim byteCount As Integer = uni.GetByteCount(chars.ToCharArray(), 8, 8)
        bytes = New Byte(byteCount - 1) {}
        Dim bytesEncodedCount As Integer = uni.GetBytes(chars, 8, 8, bytes, 0)
        
        Console.WriteLine("{0} bytes used to encode string.", bytesEncodedCount)
        
        Console.Write("Encoded bytes: ")
        Dim b As Byte
        For Each b In  bytes
            Console.Write("[{0}]", b)
        Next b
        Console.WriteLine()
    End Sub
End Class

注釈

結果のバイトを格納するために で必要な正確な配列サイズ GetBytes を計算するには、 メソッドを呼び出 GetByteCount します。 配列の最大サイズを計算するには、 メソッドを呼び出 GetMaxByteCount します。 メソッド GetByteCount は通常、割り当てるメモリが少ないのに対し、通常は高速 GetMaxByteCount に実行されます。

エラー検出では、無効なシーケンスにより、このメソッドは をスローします ArgumentException 。 エラー検出を行わずに、無効なシーケンスは無視され、例外はスローされません。

ストリームから読み取ったデータなど、変換するデータは、シーケンシャル ブロックでのみ使用できる場合があります。 この場合、またはデータの量が非常に大きくて小さなブロックに分割する必要がある場合、アプリケーションでは、それぞれ メソッドまたは メソッドによって提供される または を使用する Decoder Encoder 必要があります GetDecoder GetEncoder

重要

エンコードされたバイトがファイルまたはストリームとして保存されている場合に、エンコードされたバイトが正しくデコードされていることを確認するには、エンコードされたバイトのストリームの前にプリアンブルを付けすることができます。 バイト ストリームの先頭にプリアンブルを挿入する (ファイルに書き込まれる一連のバイトの先頭など) は、開発者の責任です。 メソッド GetBytes は、エンコードされたバイトシーケンスの先頭にプリアンブルを付加しない。

こちらもご覧ください

適用対象

GetBytes(String, Int32, Int32, Byte[], Int32)

指定した String の文字セットを、指定したバイト配列にエンコードします。

public:
 override int GetBytes(System::String ^ s, int charIndex, int charCount, cli::array <System::Byte> ^ bytes, int byteIndex);
public override int GetBytes (string s, int charIndex, int charCount, byte[] bytes, int byteIndex);
override this.GetBytes : string * int * int * byte[] * int -> int
Public Overrides Function GetBytes (s As String, charIndex As Integer, charCount As Integer, bytes As Byte(), byteIndex As Integer) As Integer

パラメーター

s
String

エンコード対象の文字のセットを格納している文字列。

charIndex
Int32

エンコードする最初の文字のインデックス。

charCount
Int32

エンコードする文字数。

bytes
Byte[]

結果のバイト シーケンスを格納するバイト配列。

byteIndex
Int32

結果のバイト シーケンスを書き込む開始位置のインデックス。

戻り値

Int32

bytes に書き込まれた実際のバイト数。

例外

snullです。

または bytesnull (Nothing) です。

charIndexcharCount、または byteIndex が 0 未満です。

または charIndex および charCountcharsにおいて有効な範囲を表していません。

または byteIndexbytes の有効なインデックスではありません。

エラーの検出が有効になり、s に無効な文字のシーケンスが含まれています。

または bytes には、byteIndex から配列の末尾までに十分なサイズがなく、結果のバイトを格納できません。

フォールバックが発生しました (詳細については「.NET での文字エンコード」を参照) および EncoderFallbackEncoderExceptionFallback に設定されます。

次の例は、Unicode 文字配列から要素の範囲をエンコードし、エンコードされたバイトをバイト配列内の要素の範囲に格納する方法を示しています。

using namespace System;
using namespace System::Text;
using namespace System::Collections;
int main()
{
   array<Byte>^bytes;
   
   // Unicode characters.
   
   // Pi
   // Sigma
   array<Char>^chars = {L'\u03a0',L'\u03a3',L'\u03a6',L'\u03a9'};
   UnicodeEncoding^ Unicode = gcnew UnicodeEncoding;
   int byteCount = Unicode->GetByteCount( chars, 1, 2 );
   bytes = gcnew array<Byte>(byteCount);
   int bytesEncodedCount = Unicode->GetBytes( chars, 1, 2, bytes, 0 );
   Console::WriteLine( "{0} bytes used to encode characters.", bytesEncodedCount );
   Console::Write( "Encoded bytes: " );
   IEnumerator^ myEnum = bytes->GetEnumerator();
   while ( myEnum->MoveNext() )
   {
      Byte b = safe_cast<Byte>(myEnum->Current);
      Console::Write( "[{0}]", b );
   }

   Console::WriteLine();
}
using System;
using System.Text;

class UnicodeEncodingExample {
    public static void Main() {
        Byte[] bytes;
        // Unicode characters.
        Char[] chars = new Char[] {
            '\u0023', // #
            '\u0025', // %
            '\u03a0', // Pi
            '\u03a3'  // Sigma
        };
        
        UnicodeEncoding Unicode = new UnicodeEncoding();
        
        int byteCount = Unicode.GetByteCount(chars, 1, 2);
        bytes = new Byte[byteCount];
        int bytesEncodedCount = Unicode.GetBytes(chars, 1, 2, bytes, 0);
        
        Console.WriteLine(
            "{0} bytes used to encode characters.", bytesEncodedCount
        );

        Console.Write("Encoded bytes: ");
        foreach (Byte b in bytes) {
            Console.Write("[{0}]", b);
        }
        Console.WriteLine();
    }
}
Imports System.Text
Imports Microsoft.VisualBasic.Strings

Class UnicodeEncodingExample
    
    Public Shared Sub Main()
        Dim bytes() As Byte

        ' Unicode characters.
        ' ChrW(35)  = #
        ' ChrW(37)  = %
        ' ChrW(928) = Pi
        ' ChrW(931) = Sigma
        Dim chars() As Char = {ChrW(35), ChrW(37), ChrW(928), ChrW(931)}

        Dim uni As New UnicodeEncoding()
        
        Dim byteCount As Integer = uni.GetByteCount(chars, 1, 2)
        bytes = New Byte(byteCount - 1) {}
        Dim bytesEncodedCount As Integer = uni.GetBytes(chars, 1, 2, bytes, 0)
        
        Console.WriteLine("{0} bytes used to encode characters.", bytesEncodedCount)
        
        Console.Write("Encoded bytes: ")
        Dim b As Byte
        For Each b In  bytes
            Console.Write("[{0}]", b)
        Next b
        Console.WriteLine()
    End Sub
End Class

注釈

結果のバイトを格納するために で必要な正確な配列サイズ GetBytes を計算するには、 メソッドを呼び出 GetByteCount します。 配列の最大サイズを計算するには、 メソッドを呼び出 GetMaxByteCount します。 メソッド GetByteCount は通常、割り当てるメモリが少ないのに対し、通常は高速 GetMaxByteCount に実行されます。

エラー検出では、無効なシーケンスにより、このメソッドは をスローします ArgumentException 。 エラー検出を行わずに、無効なシーケンスは無視され、例外はスローされません。

ストリームから読み取ったデータなど、変換するデータは、シーケンシャル ブロックでのみ使用できる場合があります。 この場合、またはデータの量が非常に大きくて小さなブロックに分割する必要がある場合、アプリケーションでは、それぞれ メソッドまたは メソッドによって提供される または を使用する Decoder Encoder 必要があります GetDecoder GetEncoder

重要

エンコードされたバイトがファイルまたはストリームとして保存されている場合に、エンコードされたバイトが正しくデコードされていることを確認するには、エンコードされたバイトのストリームの前にプリアンブルを付けすることができます。 バイト ストリームの先頭にプリアンブルを挿入する (ファイルに書き込まれる一連のバイトの先頭など) は、開発者の責任です。 メソッド GetBytes は、エンコードされたバイトシーケンスの先頭にプリアンブルを付加しない。

こちらもご覧ください

適用対象

GetBytes(String)

指定した文字列に含まれる文字のセットを、指定したバイト配列にエンコードします。

public:
 override cli::array <System::Byte> ^ GetBytes(System::String ^ s);
public override byte[] GetBytes (string s);
override this.GetBytes : string -> byte[]
Public Overrides Function GetBytes (s As String) As Byte()

パラメーター

s
String

戻り値

Byte[]

適用対象

GetBytes(Char*, Int32, Byte*, Int32)

重要

この API は CLS 準拠ではありません。

指定した文字ポインターで始まる文字のセットを、指定したバイト ポインターを開始位置として格納されるバイト シーケンスにエンコードします。

public:
 override int GetBytes(char* chars, int charCount, System::Byte* bytes, int byteCount);
[System.CLSCompliant(false)]
public override int GetBytes (char* chars, int charCount, byte* bytes, int byteCount);
[System.CLSCompliant(false)]
[System.Security.SecurityCritical]
public override int GetBytes (char* chars, int charCount, byte* bytes, int byteCount);
[System.CLSCompliant(false)]
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(false)]
public override int GetBytes (char* chars, int charCount, byte* bytes, int byteCount);
[System.CLSCompliant(false)]
[System.Security.SecurityCritical]
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(false)]
public override int GetBytes (char* chars, int charCount, byte* bytes, int byteCount);
[<System.CLSCompliant(false)>]
override this.GetBytes : nativeptr<char> * int * nativeptr<byte> * int -> int
[<System.CLSCompliant(false)>]
[<System.Security.SecurityCritical>]
override this.GetBytes : nativeptr<char> * int * nativeptr<byte> * int -> int
[<System.CLSCompliant(false)>]
[<System.Runtime.InteropServices.ComVisible(false)>]
override this.GetBytes : nativeptr<char> * int * nativeptr<byte> * int -> int
[<System.CLSCompliant(false)>]
[<System.Security.SecurityCritical>]
[<System.Runtime.InteropServices.ComVisible(false)>]
override this.GetBytes : nativeptr<char> * int * nativeptr<byte> * int -> int

パラメーター

chars
Char*

エンコードする最初の文字へのポインター。

charCount
Int32

エンコードする文字数。

bytes
Byte*

結果のバイト シーケンスの書き込みを開始する位置へのポインター。

byteCount
Int32

書き込む最大バイト数。

戻り値

Int32

bytes パラメーターによって示される位置に書き込む実際のバイト数。

属性

例外

charsnull (Nothing) です。

または bytesnull (Nothing) です。

charCount または byteCount が 0 未満です。

エラーの検出が有効になり、chars に無効な文字のシーケンスが含まれています。

または byteCount が結果のバイト数より少なくなっています。

フォールバックが発生しました (詳細については「.NET での文字エンコード」を参照) および EncoderFallbackEncoderExceptionFallback に設定されます。

注釈

結果のバイトを格納するために必要な GetBytes 正確な配列サイズを計算するには、 メソッドを呼び出 GetByteCount します。 配列の最大サイズを計算するには、 メソッドを呼び出 GetMaxByteCount します。 メソッド GetByteCount は通常、割り当てるメモリが少ないのに対し、通常は高速 GetMaxByteCount に実行されます。

エラー検出では、無効なシーケンスにより、このメソッドは をスローします ArgumentException 。 エラー検出を行わずに、無効なシーケンスは無視され、例外はスローされません。

ストリームから読み取ったデータなど、変換するデータは、シーケンシャル ブロックでのみ使用できる場合があります。 この場合、またはデータの量が非常に大きくて小さなブロックに分割する必要がある場合、アプリケーションでは、 または メソッドによって提供される オブジェクトまたは オブジェクトをそれぞれ使用する Decoder Encoder 必要があります GetDecoder GetEncoder

重要

エンコードされたバイトがファイルまたはストリームとして保存されている場合に、エンコードされたバイトが正しくデコードされていることを確認するには、エンコードされたバイトのストリームの前にプリアンブルを付けすることができます。 バイト ストリームの先頭にプリアンブルを挿入する (ファイルに書き込まれる一連のバイトの先頭など) は、開発者の責任です。 メソッド GetBytes は、エンコードされたバイトシーケンスの先頭にプリアンブルを付加しない。

こちらもご覧ください

適用対象