CancellationTokenSource.CreateLinkedTokenSource メソッド

定義

いずれかのソース トークンが取り消された状態であるときに、取り消された状態になる CancellationTokenSource を作成します。

オーバーロード

CreateLinkedTokenSource(CancellationToken)

指定されたトークンが取り消された状態であるときに、取り消された状態になる CancellationTokenSource を作成します。

CreateLinkedTokenSource(CancellationToken[])

指定された配列のいずれかのソース トークンが取り消された状態であるときに、取り消された状態になる CancellationTokenSource を作成します。

CreateLinkedTokenSource(CancellationToken, CancellationToken)

いずれかのソース トークンが取り消された状態であるときに、取り消された状態になる CancellationTokenSource を作成します。

CreateLinkedTokenSource(CancellationToken)

指定されたトークンが取り消された状態であるときに、取り消された状態になる CancellationTokenSource を作成します。

public:
 static System::Threading::CancellationTokenSource ^ CreateLinkedTokenSource(System::Threading::CancellationToken token);
public static System.Threading.CancellationTokenSource CreateLinkedTokenSource (System.Threading.CancellationToken token);
static member CreateLinkedTokenSource : System.Threading.CancellationToken -> System.Threading.CancellationTokenSource
Public Shared Function CreateLinkedTokenSource (token As CancellationToken) As CancellationTokenSource

パラメーター

token
CancellationToken

観察するキャンセル トークン。

戻り値

CancellationTokenSource

ソース トークンにリンクされているオブジェクト。

適用対象

CreateLinkedTokenSource(CancellationToken[])

指定された配列のいずれかのソース トークンが取り消された状態であるときに、取り消された状態になる CancellationTokenSource を作成します。

public:
 static System::Threading::CancellationTokenSource ^ CreateLinkedTokenSource(... cli::array <System::Threading::CancellationToken> ^ tokens);
public static System.Threading.CancellationTokenSource CreateLinkedTokenSource (params System.Threading.CancellationToken[] tokens);
static member CreateLinkedTokenSource : System.Threading.CancellationToken[] -> System.Threading.CancellationTokenSource
Public Shared Function CreateLinkedTokenSource (ParamArray tokens As CancellationToken()) As CancellationTokenSource

パラメーター

tokens
CancellationToken[]

観察するためのキャンセル トークン インスタンスを含む配列。

戻り値

CancellationTokenSource

ソース トークンにリンクされている CancellationTokenSource

例外

ソース トークンのいずれかに関連付けられている CancellationTokenSource は破棄されました。

tokensnullです。

tokens が空です。

こちらもご覧ください

適用対象

CreateLinkedTokenSource(CancellationToken, CancellationToken)

いずれかのソース トークンが取り消された状態であるときに、取り消された状態になる CancellationTokenSource を作成します。

public:
 static System::Threading::CancellationTokenSource ^ CreateLinkedTokenSource(System::Threading::CancellationToken token1, System::Threading::CancellationToken token2);
public static System.Threading.CancellationTokenSource CreateLinkedTokenSource (System.Threading.CancellationToken token1, System.Threading.CancellationToken token2);
static member CreateLinkedTokenSource : System.Threading.CancellationToken * System.Threading.CancellationToken -> System.Threading.CancellationTokenSource
Public Shared Function CreateLinkedTokenSource (token1 As CancellationToken, token2 As CancellationToken) As CancellationTokenSource

パラメーター

token1
CancellationToken

観察する最初のキャンセル トークン。

token2
CancellationToken

観察する 2 番目のキャンセル トークン。

戻り値

CancellationTokenSource

ソース トークンにリンクされている CancellationTokenSource

例外

ソース トークンのいずれかに関連付けられている CancellationTokenSource は破棄されました。

こちらもご覧ください

適用対象