NativeOverlapped NativeOverlapped NativeOverlapped NativeOverlapped Struct

定義

アンマネージ コードから表示される明示的なレイアウトを提供します。これは、末尾に予約済みフィールドを追加した Win32 OVERLAPPED 構造体のレイアウトと同じです。Provides an explicit layout that is visible from unmanaged code and that will have the same layout as the Win32 OVERLAPPED structure with additional reserved fields at the end.

public value class NativeOverlapped
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
public struct NativeOverlapped
type NativeOverlapped = struct
Public Structure NativeOverlapped
継承
NativeOverlappedNativeOverlappedNativeOverlappedNativeOverlapped
属性

注釈

.NET Framework NativeOverlapped値の型は、Win32 のオーバーラップ構造のアンマネージバージョンを表します。The NativeOverlapped.NET Framework value type represents an unmanaged version of the Win32 OVERLAPPED structure. この構造体のレイアウトは、オーバーラップと同じである必要があります。The layout of this structure must be identical to OVERLAPPED. 4つの追加の Dword は最後に予約されています。Four additional DWORDs are reserved at the end.

フィールド

EventHandle EventHandle EventHandle EventHandle

操作の完了時にシグナル状態に設定されるイベントのハンドルを指定します。Specifies the handle to an event set to the signaled state when the operation is complete. 呼び出し元のプロセスは、重複関数を呼び出す前には、このメンバーに 0 か有効なイベント ハンドルのいずれかを設定する必要があります。The calling process must set this member either to zero or to a valid event handle before calling any overlapped functions.

InternalHigh InternalHigh InternalHigh InternalHigh

転送されるデータの長さを指定します。Specifies the length of the data transferred. オペレーティング システムで使用するために予約されています。Reserved for operating system use.

InternalLow InternalLow InternalLow InternalLow

システムに依存するステータスを指定します。Specifies a system-dependent status. オペレーティング システムで使用するために予約されています。Reserved for operating system use.

OffsetHigh OffsetHigh OffsetHigh OffsetHigh

転送の開始位置を示すバイト オフセットの上位ワードを指定します。Specifies the high word of the byte offset at which to start the transfer.

OffsetLow OffsetLow OffsetLow OffsetLow

転送を開始するファイルの位置を指定します。Specifies a file position at which to start the transfer.

適用対象