TaskScheduler.FromCurrentSynchronizationContext メソッド

定義

現在の TaskScheduler に関連付けられている SynchronizationContext を作成します。Creates a TaskScheduler associated with the current SynchronizationContext.

public:
 static System::Threading::Tasks::TaskScheduler ^ FromCurrentSynchronizationContext();
public static System.Threading.Tasks.TaskScheduler FromCurrentSynchronizationContext ();
static member FromCurrentSynchronizationContext : unit -> System.Threading.Tasks.TaskScheduler
Public Shared Function FromCurrentSynchronizationContext () As TaskScheduler

戻り値

TaskSchedulerによる判断として、現在の SynchronizationContext に関連付けられている CurrentA TaskScheduler associated with the current SynchronizationContext, as determined by Current.

例外

現在の SynchronizationContext を TaskScheduler として使用することはできません。The current SynchronizationContext may not be used as a TaskScheduler.

注釈

返されたスケジューラにキューに置かれているすべての Task インスタンスは、そのコンテキストの Post メソッドの呼び出しを通じて実行されます。All Task instances queued to the returned scheduler will be executed through a call to the Post method on that context.

詳細については、「 TaskScheduler」を参照してください。For more information, see TaskScheduler.

適用対象

こちらもご覧ください