EnlistmentOptions EnlistmentOptions EnlistmentOptions EnlistmentOptions Enum

定義

準備フェーズにおいて、オブジェクトをトランザクションに参加させるかどうかを判断します。Determines whether the object should be enlisted during the prepare phase.

この列挙型には FlagsAttribute 属性があり、メンバー値ではビットごとの組み合わせを使用できます。

public enum class EnlistmentOptions
[System.Flags]
public enum EnlistmentOptions
type EnlistmentOptions = 
Public Enum EnlistmentOptions
継承
EnlistmentOptionsEnlistmentOptionsEnlistmentOptionsEnlistmentOptions
属性

フィールド

EnlistDuringPrepareRequired EnlistDuringPrepareRequired EnlistDuringPrepareRequired EnlistDuringPrepareRequired 1

コミット プロセスの初期フェーズにおいて、オブジェクトが参加する必要があります。The object must enlist during the initial phase of the commitment process.

None None None None 0

コミット プロセスの初期フェーズにおいて、オブジェクトが参加する必要はありません。The object does not require enlistment during the initial phase of the commitment process.

注釈

この列挙は、とEnlistVolatile EnlistDurableの各メソッドに渡され、リソースマネージャーが準備フェーズで別の参加リストを作成する必要があるかどうかをトランザクションマネージャーに通知します。This enumeration is passed into the EnlistVolatile and EnlistDurable and methods to notify the transaction manager whether the resource manager needs to create another enlistment during the Prepare phase. 参加リストの詳細については、「トランザクションの参加要素としてのリソースの参加」を参照してください。For more information on enlistment, see Enlisting Resources as Participants in a Transaction.

参加時に EnlistDuringPrepareRequired が指定されている場合、リソースマネージャーは、新しい参加リストがそのトランザクションに対して許可されている間に準備通知を受け取ることを示します。If EnlistDuringPrepareRequired is specified during enlistment, the resource manager indicates that it wants to receive a Prepare notification while new enlistments are still allowed for the transaction. バックエンドデータベースなど、別の持続性のあるリソースのキャッシュとして機能するリソースマネージャーは、参加中にこのオプションを使用する可能性があります。A resource manager who acts as a cache for another durable resource, such as a backend database, would probably use this option during enlistment. キャッシュリソースは準備通知を取得すると、そのコンテンツを永続リソースに転送します。When the caching resource gets its Prepare notification, it transfers its content to the durable resource. これにより、永続的なリソースは、2フェーズコミット (2PC) プロトコルの参加要素となるトランザクションに参加します。By doing so, the durable resource enlists on the transaction to become a participant of the 2 Phase Commit (2PC) protocol. このエラーが発生する前に、キャッシュリソース (持続性のあるリソースではありません) のみが参加していました。Before this happens, only the caching resource (not the durable resource) was enlisted.

何も指定されていない場合、この参加リストは、2PC に新しい参加リストを作成するには遅すぎるまで準備通知を受信しないことを示します。If None is specified, the enlistment indicates that it will not receive a Prepare notification until it is too late to create new enlistments in 2PC. 前のシナリオでは、キャッシュリソースが登録時にこのオプションを指定し、準備通知中にキャッシュをフラッシュしようとした場合、持続性のあるリソースは、遅すぎるために参加を試みると例外を取得します。In our preceding scenario, if a caching resource specifies this option during enlistment, and attempts to flush its cache during the Prepare notification, the durable resource gets an exception when it attempts on enlisting since it is too late.

None を既定値として使用する必要があります。None should be used as a default.

適用対象