IDtcTransaction.Commit(Int32, Int32, Int32) メソッド

定義

トランザクションをコミットします。Commits a transaction.

public:
 void Commit(int whatever, int whatever2, int whatever3);
public void Commit (int whatever, int whatever2, int whatever3);
abstract member Commit : int * int * int -> unit
Public Sub Commit (whatever As Integer, whatever2 As Integer, whatever3 As Integer)

パラメーター

retaining
Int32

この値は false にする必要があります。This value must be false.

commitType
Int32

OLE DB 列挙値 XACTTC から取得した値。A value taken from the OLE DB enumeration XACTTC.

reserved
Int32

必ずゼロを指定します。This value must be zero.

注釈

commitType値についてITransaction::Commitは、OLE DB プログラマーリファレンスの「」を参照してください。For values of commitType, see ITransaction::Commit in the OLE DB Programmers Reference.

このインターフェイスのメソッドを実装しないでください。このインターフェイスは、 TransactionInterop System.EnterpriseServices名前空間のITransactionインターフェイスのアンマネージバージョンを表すために、内部的にクラスによってのみ使用されます。You should not implement any method of this interface, as it is used only by the TransactionInterop class internally to represent the unmanaged version of the ITransaction interface of the System.EnterpriseServices namespace.

適用対象