TransactionScopeOption TransactionScopeOption TransactionScopeOption TransactionScopeOption Enum

定義

トランザクション スコープを作成するための追加オプションを提供します。Provides additional options for creating a transaction scope.

public enum class TransactionScopeOption
public enum TransactionScopeOption
type TransactionScopeOption = 
Public Enum TransactionScopeOption
継承
TransactionScopeOptionTransactionScopeOptionTransactionScopeOptionTransactionScopeOption

フィールド

Required Required Required Required 0

スコープには、トランザクションが必要です。A transaction is required by the scope. アンビエント トランザクションが既に存在する場合は、アンビエント トランザクションを使用します。It uses an ambient transaction if one already exists. トランザクションが存在しない場合は、スコープに入る前に新しいトランザクションが作成されます。Otherwise, it creates a new transaction before entering the scope. これが既定値です。This is the default value.

RequiresNew RequiresNew RequiresNew RequiresNew 1

スコープに対して、常に新しいトランザクションが作成されます。A new transaction is always created for the scope.

Suppress Suppress Suppress Suppress 2

スコープの作成中は、アンビエント トランザクションのコンテキストは抑制されます。The ambient transaction context is suppressed when creating the scope. スコープ内のすべての操作は、アンビエント トランザクションのコンテキストを使用せずに行われます。All operations within the scope are done without an ambient transaction context.

注釈

TransactionScopeOptionのさまざまなコンス トラクターに渡される列挙型、TransactionScopeクラス スコープのトランザクションの動作を定義します。The TransactionScopeOption enumeration is passed to the various constructors of the TransactionScope class to define the transactional behavior of the scope. この列挙体を使用する方法の詳細については、「TransactionScopeOption を使用して管理するトランザクション フロー」のセクションを参照してください。実装 An Implicit Transaction Using Transaction Scopeします。For more information on how this enumeration is used, see the "Managing Transaction Flow using TransactionScopeOption" section in Implementing An Implicit Transaction Using Transaction Scope.

適用対象