CacheDependency クラス

定義

ASP.NET アプリケーションの Cache オブジェクトに格納されている項目と、ファイル、キャッシュ キー、いずれかの配列、または別の CacheDependency オブジェクトとの間の依存関係を確立します。Establishes a dependency relationship between an item stored in an ASP.NET application's Cache object and a file, cache key, an array of either, or another CacheDependency object. CacheDependency クラスが依存関係を監視するため、いずれかが変更された場合はキャッシュされた項目が自動的に削除されます。The CacheDependency class monitors the dependency relationships so that when any of them changes, the cached item will be automatically removed.

public ref class CacheDependency sealed : IDisposable
public ref class CacheDependency : IDisposable
public sealed class CacheDependency : IDisposable
public class CacheDependency : IDisposable
type CacheDependency = class
    interface IDisposable
Public NotInheritable Class CacheDependency
Implements IDisposable
Public Class CacheDependency
Implements IDisposable
継承
CacheDependency
派生
実装

次のコード例では、プロパティを使用して、の HasChanged CacheDependency 項目に対する前の要求から変更されたかどうかを確認し Cache ます。The following code example demonstrates using the HasChanged property to determine whether a CacheDependency changed since the previous request for an item in the Cache. dtパラメーターで渡される値 start はに設定され DateTime.Now ます。The dt value passed in the start parameter is set to DateTime.Now.

// Insert the cache item.
CacheDependency dep = new CacheDependency(fileName, dt);
cache.Insert("key", "value", dep);

// Check whether CacheDependency.HasChanged is true.
if (dep.HasChanged)
  Response.Write("<p>The dependency has changed.");  
else Response.Write("<p>The dependency has not changed.");
' Insert the cache item.
Dim dep As New CacheDependency(fileName, dt)
myCache.Insert("key", "value", dep)

' Check whether CacheDependency.HasChanged is true.
If dep.HasChanged Then
   Response.Write("<p>The dependency has changed.")
Else
   Response.Write("<p>The dependency has not changed.")
End If 

注釈

ファイルやファイルの配列など、別のオブジェクトに依存する項目をキャッシュに追加すると、そのオブジェクトが変更されたときに、依存項目がキャッシュから自動的に削除されます。If you add an item to the cache that is dependent on another object, such as a file or array of files, the dependent item is automatically removed from the cache when the object changes. たとえば、 DataSet XML ファイル内のデータに基づいてオブジェクトを作成するとします。For example, suppose you create a DataSet object based on data in an XML file. をキャッシュに追加するには、を DataSet CacheDependency DataSet XML ファイルに依存するオブジェクトを使用します。You can add the DataSet to the cache with a CacheDependency object that makes the DataSet dependent on the XML file. XML ファイルが変更されると、 DataSet がキャッシュから削除されます。If the XML file changes, the DataSet is removed from the cache.

およびメソッドを使用して、依存関係を持つ項目をアプリケーションのキャッシュに追加でき Add Cache.Insert ます。You can add items with dependencies to your application's cache with the Add and Cache.Insert methods. プロパティを使用し Item[] て、依存関係があるキャッシュに項目を追加することはできません。You cannot use the Item[] property to add items to the cache with dependencies.

依存関係を設定するには、クラスのインスタンスを作成して、 CacheDependency 項目が依存しているファイル、キー、またはディレクトリを指定し、その依存関係を Add メソッドまたはメソッドに渡し Cache.Insert ます。To set up a dependency, you create an instance of the CacheDependency class, specifying the files, keys, or directories on which the item is dependent, and then pass the dependency to the Add or Cache.Insert method. インスタンスは、 CacheDependency 単一のファイルまたはディレクトリ、ファイルまたはディレクトリの配列、キャッシュキーの配列 (オブジェクトに格納されている他の項目を表します) と共に、ファイルまたはディレクトリの配列を表すことができ Cache ます。The CacheDependency instance can represent a single file or directory, an array of files or directories, or an array of files or directories along with an array of cache keys (these represent other items stored in the Cache object).

コンストラクター

CacheDependency()

CacheDependency クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the CacheDependency class.

CacheDependency(String)

ファイルまたはディレクトリが変更されたかどうかを監視する、CacheDependency クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the CacheDependency class that monitors a file or directory for changes.

CacheDependency(String, DateTime)

ファイルまたはディレクトリが変更されたかどうかを監視する、CacheDependency クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the CacheDependency class that monitors a file or directory for changes.

CacheDependency(String[])

ファイルまたはディレクトリへのパスの配列が変更されたかどうかを監視する、CacheDependency クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the CacheDependency class that monitors an array of paths (to files or directories) for changes.

CacheDependency(String[], DateTime)

ファイルまたはディレクトリへのパスの配列が変更されたかどうかを監視し、その変更の監視を開始する時刻を指定する、CacheDependency クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the CacheDependency class that monitors an array of paths (to files or directories) for changes and specifies a time when change monitoring begins.

CacheDependency(String[], String[])

ファイルまたはディレクトリへのパスの配列、キャッシュ キーの配列、またはその両方が変更されたかどうかを監視する、CacheDependency クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the CacheDependency class that monitors an array of paths (to files or directories), an array of cache keys, or both for changes.

CacheDependency(String[], String[], CacheDependency)

ファイルまたはディレクトリへのパスの配列、キャッシュ キーの配列、またはその両方が変更されたかどうかを監視する、CacheDependency クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the CacheDependency class that monitors an array of paths (to files or directories), an array of cache keys, or both for changes. また、そのインスタンス自体を CacheDependency クラスの個別のインスタンスに依存させます。It also makes itself dependent upon a separate instance of the CacheDependency class.

CacheDependency(String[], String[], CacheDependency, DateTime)

ファイルまたはディレクトリへのパスの配列、キャッシュ キーの配列、またはその両方が変更されたかどうかを監視する、CacheDependency クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the CacheDependency class that monitors an array of paths (to files or directories), an array of cache keys, or both for changes. また、そのインスタンス自体を CacheDependency クラスの別のインスタンスと変更の監視が開始される時刻に依存させます。It also makes itself dependent upon another instance of the CacheDependency class and a time when the change monitoring begins.

CacheDependency(String[], String[], DateTime)

ファイルまたはディレクトリへのパスの配列、キャッシュ キーの配列、またはその両方が変更されたかどうかを監視する、CacheDependency クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the CacheDependency class that monitors an array of paths (to files or directories), an array of cache keys, or both for changes.

プロパティ

HasChanged

CacheDependency オブジェクトが変更されたかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the CacheDependency object has changed.

UtcLastModified

依存関係が最後に変更された時刻を取得します。Gets the time when the dependency was last changed.

メソッド

DependencyDispose()

CacheDependency クラス、および CacheDependency から派生したクラスが使用したリソースを解放します。Releases the resources used by the CacheDependency class and any classes that derive from CacheDependency.

Dispose()

CacheDependency オブジェクトによって使用されているリソースを解放します。Releases the resources used by the CacheDependency object.

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
FinishInit()

CacheDependency オブジェクトの初期化を完了します。Completes initialization of the CacheDependency object.

GetFileDependencies()

ファイルの依存関係を取得します。Gets the file dependencies.

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
GetUniqueID()

CacheDependency オブジェクトの一意の識別子を取得します。Retrieves a unique identifier for a CacheDependency object.

ItemRemoved()

監視対象のキャッシュ エントリが削除されるときに呼び出されます。Called when a monitored cache entry is removed.

KeepDependenciesAlive()

この項目に依存するすべてのキャッシュ項目の最終アクセス時刻を更新します。Updates the last access time of every cache item that depends on this item.

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
NotifyDependencyChanged(Object, EventArgs)

派生クラス CacheDependency によって表される依存関係が変更されたことを、基本オブジェクトの CacheDependency に通知します。Notifies the base CacheDependency object that the dependency represented by a derived CacheDependency class has changed.

SetCacheDependencyChanged(Action<Object,EventArgs>)

変更において関係者への通知を処理するアクション メソッドをこの依存関係に追加します。Adds an Action method to handle notifying interested party in changes to this dependency.

SetUtcLastModified(DateTime)

依存関係が最後に変更された時刻にマークを付けます。Marks the time when a dependency last changed.

TakeOwnership()

この依存関係の排他的所有権を宣言する最初のユーザーを許可します。Allows the first user to declare exclusive ownership of this dependency.

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象

こちらもご覧ください