HttpCookie.SameSite プロパティ

定義

Cookie の SameSite 属性の値を取得または設定します。

public:
 property System::Web::SameSiteMode SameSite { System::Web::SameSiteMode get(); void set(System::Web::SameSiteMode value); };
public System.Web.SameSiteMode SameSite { get; set; }
member this.SameSite : System.Web.SameSiteMode with get, set
Public Property SameSite As SameSiteMode

プロパティ値

SameSiteMode

Cookie の適用モードを表す列挙値の 1 つ、または (SameSiteMode)(-1) (構成ファイル内の文字列 Unspecified で表される) 列挙値の 1 つ。 既定値は更新によって異なります。 既定値と最近の更新プログラムの詳細については、「解説」を参照してください。

注釈

このプロパティの既定値は、KB アーティクル 4531182および KB アーティクル 4524421で説明されている更新プログラムによって変更されました。

これらの更新がない場合、既定値は SameSiteMode.NoneCookie ヘッダーを SameSite 出力しません。 これは次に https://tools.ietf.org/html/draft-west-first-party-cookies-07#section-4.1準拠しています。

これらの更新プログラムが適用された後、既定値は (SameSiteMode)(-1)、に対応します Unspecified。 これにより、以前の動作が保持されます。 設定 SameSiteMode.None すると、"SameSite=None" が出力されます。 この新しい動作は.https://tools.ietf.org/html/draft-west-cookie-incrementalism-00

適用対象