JavaScriptSerializer.MaxJsonLength プロパティ

定義

JavaScriptSerializer クラスによって受け入れられる JSON 文字列の最大長を取得または設定します。Gets or sets the maximum length of JSON strings that are accepted by the JavaScriptSerializer class.

public:
 property int MaxJsonLength { int get(); void set(int value); };
public int MaxJsonLength { get; set; }
member this.MaxJsonLength : int with get, set
Public Property MaxJsonLength As Integer

プロパティ値

JSON 文字列の最大長。The maximum length of JSON strings. 既定値は2097152文字です。これは、Unicode 文字列データの 4 MB に相当します。The default is 2097152 characters, which is equivalent to 4 MB of Unicode string data.

例外

プロパティが 1 未満の値に設定されています。The property is set to a value that is less than one.

注釈

MaxJsonLengthプロパティの値は、 JavaScriptSerializerクラスのインスタンスを明示的に作成する場合にのみ適用されます。The value of the MaxJsonLength property applies only when you explicitly create an instance of the JavaScriptSerializer class. 構成ファイルの要素を使用して、非同期通信レイヤーによって使用される内部シリアライザーインスタンスの最大長を設定します。 jsonSerializationUse the jsonSerialization element of the configuration file to set the maximum length for the internal serializer instance that is used by the asynchronous communication layer. シリアル化の構成要素の詳細については、「」を参照してください。Microsoft Ajaxで ASP.NET Services を構成します。For more information about the configuration elements for serialization, see How to: Configure ASP.NET Services in Microsoft Ajax.

適用対象

こちらもご覧ください