SessionIDManager SessionIDManager SessionIDManager SessionIDManager Class

定義

ASP.NET セッション状態の一意の識別子を管理します。Manages unique identifiers for ASP.NET session state.

public ref class SessionIDManager : System::Web::SessionState::ISessionIDManager
public class SessionIDManager : System.Web.SessionState.ISessionIDManager
type SessionIDManager = class
    interface ISessionIDManager
Public Class SessionIDManager
Implements ISessionIDManager
継承
SessionIDManagerSessionIDManagerSessionIDManagerSessionIDManager
実装

注釈

SessionIDManagerクラスは、ASP.NET セッション状態で使用するための一意のセッション識別子を管理する HTTP モジュールを取得します。The SessionIDManager class is an HTTP module that manages unique session identifiers for use with ASP.NET session state. ASP.NET セッションの一意の識別子は、SessionIDからアクセスできる、プロパティ、Sessionプロパティ、現在のHttpContextまたはPageします。The unique identifier for an ASP.NET session is the SessionID property, which can be accessed from the Session property of the current HttpContext or Page. ASP.NET のセッション識別子は、小文字から成る 24 文字の文字列にエンコードされたランダムに生成された番号を z と 0 から 5 の数値にします。The ASP.NET session identifier is a randomly generated number encoded into a 24-character string consisting of lowercase characters from a to z and numbers from 0 to 5.

既定で、SessionID値は、ASP.NET アプリケーションには、各要求の cookie で送信されます。By default, the SessionID value is sent in a cookie with each request to the ASP.NET application. 格納するクッキーの名前、SessionID値は、既定である asp.net_sessionid を使用します。The name of the cookie that contains the SessionID value is ASP.NET_SessionId by default. 別の cookie 名を構成するには、設定、cookieNameの属性、 sessionState 要素 (ASP.NET 設定スキーマ)必要な cookie 名にします。You can configure a different cookie name by setting the cookieName attribute of the sessionState Element (ASP.NET Settings Schema) to the desired cookie name.

でも行うことを ASP.NET アプリケーションで cookie の使用を無効にする場合、セッション状態の cookie ではなく、URL に設定してセッション識別子を格納するアプリケーションを構成することができます、cookielessの属性、 sessionState要素をtrueアプリケーションの Web.config ファイルにします。If you want to disable the use of cookies in your ASP.NET application and still make use of session state, you can configure your application to store the session identifier in the URL instead of a cookie by setting the cookieless attribute of the sessionState element to true in the Web.config file for your application. 詳細については、IsCookieless プロパティのトピックを参照してください。For more information, see the IsCookieless property.

注意 (継承者)

継承するクラスを作成して、独自のカスタム セッション識別子を持つ ASP.NET セッションの識別子を置き換えることができます、SessionIDManagerクラスとオーバーライドを行う、CreateSessionID(HttpContext)Validate(String)メソッドを独自のカスタム実装します。You can replace the ASP.NET session identifier with your own custom session identifier by creating a class that inherits the SessionIDManager class and overriding the CreateSessionID(HttpContext) and Validate(String) methods with your own custom implementations. オーバーライドする例については、SessionIDManagerクラスし、これらのメソッドを実装するには、使用されている例を参照してください、CreateSessionID(HttpContext)メソッド。For an example of overriding the SessionIDManager class and implementing these methods, see the example provided for the CreateSessionID(HttpContext) method.

全体を置き換えることができますSessionIDManagerを実装するクラスを作成して、カスタムのセッション ID マネージャーで、ISessionIDManagerインターフェイス。You can replace the entire SessionIDManager with a custom session-ID manager by creating a class that implements the ISessionIDManager interface. カスタムのセッション ID マネージャーは、クッキーなしのセッション識別子をサポートする場合は、送信および ISAPI フィルターなど、URL 内のセッション id を取得するためのソリューションを実装する必要があります。If your custom session-ID manager supports cookieless session identifiers, you will need to implement a solution for sending and retrieving session identifiers in the URL, such as an ISAPI filter. カスタムのセッション ID マネージャーの作成の詳細については、次を参照してください。ISessionIDManagerします。For more information about creating a custom session-ID manager, see ISessionIDManager.

コンストラクター

SessionIDManager() SessionIDManager() SessionIDManager() SessionIDManager()

SessionIDManager クラスのインスタンスを作成します。Creates an instance of the SessionIDManager class.

プロパティ

SessionIDMaxLength SessionIDMaxLength SessionIDMaxLength SessionIDMaxLength

有効なセッション識別子の最大長を取得します。Gets the maximum length of a valid session identifier.

メソッド

CreateSessionID(HttpContext) CreateSessionID(HttpContext) CreateSessionID(HttpContext) CreateSessionID(HttpContext)

セッションの一意のセッション識別子を作成します。Creates a unique session identifier for the session.

Decode(String) Decode(String) Decode(String) Decode(String)

クッキーまたは URL から取得され、URL でエンコードされているセッション識別子をデコードします。Decodes a URL-encoded session identifier obtained from a cookie or the URL.

Encode(String) Encode(String) Encode(String) Encode(String)

クッキーまたは URL に保存するためのセッション識別子をエンコードします。Encodes the session identifier for saving to either a cookie or the URL.

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetSessionID(HttpContext) GetSessionID(HttpContext) GetSessionID(HttpContext) GetSessionID(HttpContext)

現在の Web 要求からセッション識別子の値を取得します。Gets the session-identifier value from the current Web request.

GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
Initialize() Initialize() Initialize() Initialize()

SessionIDManager オブジェクトを構成ファイルの情報で初期化します。Initializes the SessionIDManager object with information from configuration files.

InitializeRequest(HttpContext, Boolean, Boolean) InitializeRequest(HttpContext, Boolean, Boolean) InitializeRequest(HttpContext, Boolean, Boolean) InitializeRequest(HttpContext, Boolean, Boolean)

SessionIDManager オブジェクトの要求ごとの初期化を実行します。Performs per-request initialization of the SessionIDManager object.

MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
RemoveSessionID(HttpContext) RemoveSessionID(HttpContext) RemoveSessionID(HttpContext) RemoveSessionID(HttpContext)

セッション識別子クッキーを HTTP 応答から削除します。Deletes the session-identifier cookie from the HTTP response.

SaveSessionID(HttpContext, String, Boolean, Boolean) SaveSessionID(HttpContext, String, Boolean, Boolean) SaveSessionID(HttpContext, String, Boolean, Boolean) SaveSessionID(HttpContext, String, Boolean, Boolean)

新規作成されたセッション識別子を HTTP 応答に保存します。Saves a newly created session identifier to the HTTP response.

ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)
Validate(String) Validate(String) Validate(String) Validate(String)

セッション識別子が有効かどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether a session identifier is valid.

適用対象

こちらもご覧ください