DataBinder.GetIndexedPropertyValue メソッド

定義

インデックス付きプロパティの値を取得します。Retrieves the value of an indexed property.

オーバーロード

GetIndexedPropertyValue(Object, String)

指定したコンテナーとナビゲーション パスのプロパティの値を取得します。Retrieves the value of a property of the specified container and navigation path.

GetIndexedPropertyValue(Object, String, String)

指定したコンテナーの、指定したプロパティの値を取得した後、結果を書式設定します。Retrieves the value of the specified property for the specified container, and then formats the results.

GetIndexedPropertyValue(Object, String)

指定したコンテナーとナビゲーション パスのプロパティの値を取得します。Retrieves the value of a property of the specified container and navigation path.

public:
 static System::Object ^ GetIndexedPropertyValue(System::Object ^ container, System::String ^ expr);
public static object GetIndexedPropertyValue (object container, string expr);
static member GetIndexedPropertyValue : obj * string -> obj
Public Shared Function GetIndexedPropertyValue (container As Object, expr As String) As Object

パラメーター

container
Object

expr の評価に使用するオブジェクト参照。The object reference against which expr is evaluated. これは、ページに指定された言語による有効なオブジェクト識別子である必要があります。This must be a valid object identifier in the specified language for the page.

expr
String

バインドされたコントロール プロパティに配置される、container オブジェクトからパブリック プロパティ値へのナビゲーション パス。The navigation path from the container object to the public property value to place in the bound control property. これは、C# の場合には Tables[0].DefaultView.[0].Price、Visual Basic の場合には Tables(0).DefaultView.(0).Price など、ピリオドで区切られたプロパティ名またはフィールド名から成る文字列である必要があります。This must be a string of property or field names separated by periods, such as Tables[0].DefaultView.[0].Price in C# or Tables(0).DefaultView.(0).Price in Visual Basic.

戻り値

データ バインディング式の評価の結果として取得されるオブジェクト。An object that results from the evaluation of the data-binding expression.

例外

containernullです。container is null.

- または --or- exprnull または空の文字列 ("") です。expr is null or an empty string ("").

expr は有効なインデックス付きの式ではありません。expr is not a valid indexed expression.

または-or- expr はインデックス付きのアクセスを許可しません。expr does not allow indexed access.

注釈

expr値は、パブリックプロパティに評価される必要があります。The value of expr must evaluate to a public property.

リスト Web GridViewコントロール ( DetailsView DataList、、、 Repeaterなど)Container.DataItemの場合は、である必要があります。containerFor any of the list Web controls, such as GridView, DetailsView, DataList, or Repeater, container should be Container.DataItem. ページにバインドする場合、 containerはであるPage必要があります。If you are binding against the page, container should be Page.

こちらもご覧ください

GetIndexedPropertyValue(Object, String, String)

指定したコンテナーの、指定したプロパティの値を取得した後、結果を書式設定します。Retrieves the value of the specified property for the specified container, and then formats the results.

public:
 static System::String ^ GetIndexedPropertyValue(System::Object ^ container, System::String ^ propName, System::String ^ format);
public static string GetIndexedPropertyValue (object container, string propName, string format);
static member GetIndexedPropertyValue : obj * string * string -> string
Public Shared Function GetIndexedPropertyValue (container As Object, propName As String, format As String) As String

パラメーター

container
Object

式の評価に使用するオブジェクト参照。The object reference against which the expression is evaluated. これは、ページに指定された言語による有効なオブジェクト識別子である必要があります。This must be a valid object identifier in the specified language for the page.

propName
String

取得する値を格納するプロパティの名前。The name of the property that contains the value to retrieve.

format
String

結果を表示する書式を指定する文字列。A string that specifies the format in which to display the results.

戻り値

format で指定した書式の、指定したプロパティの値。The value of the specified property in the format specified by format.

次のコード例は、メソッドを宣言GetIndexedPropertyValueによって使用して、インデックス付きの値にバインドする方法を示しています。The following code example demonstrates how to use the GetIndexedPropertyValue method declaratively to bind to an indexed value.


<%# DataBinder.GetIndexedPropertyValue(Container.DataItem, "[0][0]", "{0:c}") %> 


<%# DataBinder.GetIndexedPropertyValue(Container.DataItem, "[0][0]", "{0:c}") %> 

注釈

メソッドはメソッドGetIndexedPropertyValue formatを呼び出し、メソッドを使用して、パラメーターに指定された結果を書式設定します。 String.Format GetIndexedPropertyValueThe GetIndexedPropertyValue method invokes the GetIndexedPropertyValue method, and then uses the String.Format method to format the result as specified in the format parameter. .NET Framework 書式指定文字列 (でString.Format使用されるものと同様) は、データバインディング式によって返されたObjectインスタンスをStringオブジェクトに変換します。A .NET Framework format string (like those used by String.Format) converts the Object instance returned by the data-binding expression to a String object.

GetIndexedPropertyValueメソッドに対してスローされた例外はGetIndexedPropertyValue 、メソッドにも適用されます。Exceptions that are thrown for the GetIndexedPropertyValue method apply to the GetIndexedPropertyValue method as well.

こちらもご覧ください

適用対象