Title.ToolTip プロパティ

定義

タイトルのツールヒントを取得または設定します。Gets or sets the tooltip for the title.

public:
 property System::String ^ ToolTip { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
[System.ComponentModel.Bindable(true)]
[System.Web.UI.PersistenceMode(System.Web.UI.PersistenceMode.Attribute)]
public string ToolTip { get; set; }
[<System.ComponentModel.Bindable(true)>]
[<System.Web.UI.PersistenceMode(System.Web.UI.PersistenceMode.Attribute)>]
member this.ToolTip : string with get, set
Public Property ToolTip As String

プロパティ値

String

タイトルのツールヒントを表す string 値。A string value that represents the tooltip for the title.

実装

属性

注釈

プロパティを設定すると ToolTip 、クライアント側のイメージマップが自動的に作成されます。If you set the ToolTip property, a client-side image map will automatically be created. また、マップ領域も作成され、その Title 属性が指定されたツールヒント文字列に設定されます。A map area will also be created with its Title attribute set to the specified tooltip string. マップ領域では、タイトルに対応する寸法が使用されます。The map area will use the dimensions that correspond to the title.

IsMapEnabledプロパティがに設定されている場合、このプロパティを設定しても効果はありません falseSetting this property will have no effect if the IsMapEnabled property is set to false. 既定値は true です。The default value is true.

重要

この方法でイメージマップを作成するには、 RenderType オブジェクトのプロパティ Chart をに設定する必要があり ImageTag ます。To create an image map in this manner, the RenderType property of the Chart object must be set to ImageTag. バイナリストリーミングを使用する場合はイメージマップを作成できますが、別の手法を使用する必要があります。It is possible to create an image map when using binary streaming, but another technique must be used.

適用対象