TemplateModeChangedEventArgs TemplateModeChangedEventArgs TemplateModeChangedEventArgs TemplateModeChangedEventArgs Class

定義

デザイン サーフェイス上のコントロールのテンプレート モードが変更されたときに生成される ViewEvent イベントにデータを提供します。Provides data for a ViewEvent event that is raised when the template mode changes for a control on the design surface.

public ref class TemplateModeChangedEventArgs : EventArgs
public class TemplateModeChangedEventArgs : EventArgs
type TemplateModeChangedEventArgs = class
    inherit EventArgs
Public Class TemplateModeChangedEventArgs
Inherits EventArgs
継承
TemplateModeChangedEventArgsTemplateModeChangedEventArgsTemplateModeChangedEventArgsTemplateModeChangedEventArgs

注釈

ViewEventイベントなどのデザイナー ホストによって発生Visual Studio 2005Visual Studio 2005、デザイン サーフェイス上のコントロールに特定のアクション。The ViewEvent event is raised by a designer host, such as Visual Studio 2005Visual Studio 2005, for certain actions on a control on the design surface. たとえば、入力するか、コントロールのテンプレート編集モードを終了するときにイベントが発生します。For example, an event is raised when you enter or exit template editing mode for a control.

ControlDesignerクラスは、既定値を処理するデリゲートを提供します。、ViewEventイベント。The ControlDesigner class supplies a default delegate to handle the ViewEvent event. 終了または、テンプレート編集モードを入力すると、デザイナー ホストを初期化します、ViewEventArgsオブジェクト、TemplateModeChangedイベントの種類を設定、EventArgsプロパティをTemplateModeChangedEventArgsオブジェクト。When you exit or enter template editing mode, the designer host initializes a ViewEventArgs object for a TemplateModeChanged event type, and then sets the EventArgs property with a TemplateModeChangedEventArgs object.

ときに、ViewEventArgsオブジェクトは、テンプレート モードが変更されたことで、既定のデリゲートを示します、ControlDesignerクラスの値を更新する、InTemplateModeプロパティ。When the ViewEventArgs object indicates that the template mode has changed, the default delegate in the ControlDesigner class updates the value for the InTemplateMode property.

派生したカスタム デザイナー、TemplatedControlDesignerクラスでオーバーライド、OnTemplateModeChangedメソッドを追加処理を実行ときにテンプレートのデザイン サーフェイス上のコントロールのモードの変更を編集します。Custom designers that are derived from the TemplatedControlDesigner class can override the OnTemplateModeChanged method to perform additional processing when the template editing mode changes for a control on the design surface.

イベントとデリゲートの詳細については、次を参照してください。処理とイベントの発生します。For more information about events and delegates, see Handling and Raising Events.

コンストラクター

TemplateModeChangedEventArgs(TemplateGroup) TemplateModeChangedEventArgs(TemplateGroup) TemplateModeChangedEventArgs(TemplateGroup) TemplateModeChangedEventArgs(TemplateGroup)

指定したテンプレート グループを使用して、TemplateModeChangedEventArgs クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the TemplateModeChangedEventArgs class with the specified template group.

プロパティ

NewTemplateGroup NewTemplateGroup NewTemplateGroup NewTemplateGroup

テンプレート編集モードに切り替えたときに作成されたテンプレート グループを取得します。Gets the template group that was created when you entered template editing mode.

メソッド

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)

適用対象

こちらもご覧ください