ListControlDesigner.UseDataSourcePickerActionList プロパティ

定義

関連付けられたコントロールが既定のアクション リストを表示するかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the associated control should render its default action lists.

protected:
 virtual property bool UseDataSourcePickerActionList { bool get(); };
protected override bool UseDataSourcePickerActionList { get; }
member this.UseDataSourcePickerActionList : bool
Protected Overrides ReadOnly Property UseDataSourcePickerActionList As Boolean

プロパティ値

Boolean

常に false を返します。Always returns false.

注釈

UseDataSourcePickerActionListプロパティはを返し false ます。これにより、[共通タスク] コンテキストメニューの [データソースの選択] メニュー項目と共にデータソースのドロップダウンが表示されなくなります。The UseDataSourcePickerActionList property returns false so that a data source dropdown is not displayed with the Choose Data Source menu item in the Common Tasks context menu. このメニュー項目では、[ データソースの選択 ] ダイアログボックスが表示されます。このダイアログボックスでは、ユーザーが DataSource プロパティとプロパティを選択でき DataTextField DataValueField ます。Instead, this menu item displays the Choose Data Source dialog box, which allows the user to select a DataSource and the DataTextField and DataValueField properties.

注意 (継承者)

UseDataSourcePickerActionList true クラスから派生したコントロールで、 ListControl デザイン時に共通タスクのコンテキストメニューの [データソースの選択] メニュー項目を使用してデータソースのドロップダウンを表示する場合は、プロパティをオーバーライドします。Override the UseDataSourcePickerActionList property to return true if you want the control that is derived from the ListControl class to display a data source dropdown with the Choose Data Source menu item in the Common Tasks context menu at design time.

適用対象

こちらもご覧ください