IScriptControl IScriptControl IScriptControl IScriptControl Interface

定義

AJAX 対応アプリケーションで ECMAScript (JavaScript) リソースを定義するために、ASP.NET サーバー コントロールで実装する必要があるメソッドを定義します。Defines methods that ASP.NET server controls must implement to define ECMAScript (JavaScript) resources in AJAX-enabled applications.

public interface class IScriptControl
public interface IScriptControl
type IScriptControl = interface
Public Interface IScriptControl
派生

注釈

クラスによって実装される場合、 IScriptControlインターフェイスのメソッドは、クライアントコンポーネントを定義するスクリプトライブラリと、クライアント型のインスタンスを表すスクリプト記述子への参照を提供します。When implemented by a class, the methods of the IScriptControl interface provide references to script libraries that define client components and script descriptors that represent instances of client types. このインターフェイスは、スクリプトコントロール機能を含むカスタムサーバーコントロールに実装します。Implement this interface in custom server controls that will include script control functionality.

詳細については、「 Web サーバーコントロールへのクライアント機能の追加」を参照してください。For more information, see Adding Client Capabilities to a Web Server Control.

メソッド

GetScriptDescriptors() GetScriptDescriptors() GetScriptDescriptors() GetScriptDescriptors()

ECMAScript (JavaScript) クライアント コンポーネントを表すスクリプト記述子のコレクションを取得します。Gets a collection of script descriptors that represent ECMAScript (JavaScript) client components.

GetScriptReferences() GetScriptReferences() GetScriptReferences() GetScriptReferences()

コントロールに必要なスクリプト リソースを定義する ScriptReference オブジェクトのコレクションを取得します。Gets a collection of ScriptReference objects that define script resources that the control requires.

適用対象