Page.AspCompatMode プロパティ

定義

ページをシングルスレッド アパートメント (STA: Single-Threaded Apartment) スレッドで実行できるかどうかを示す値を設定します。Sets a value indicating whether the page can be executed on a single-threaded apartment (STA) thread.

protected:
 property bool AspCompatMode { bool get(); void set(bool value); };
protected bool AspCompatMode { get; set; }
member this.AspCompatMode : bool with get, set
Protected Property AspCompatMode As Boolean

プロパティ値

ページが Active Server Pages (ASP) コードをサポートする場合は true。それ以外の場合は falsetrue if the page supports Active Server Pages (ASP) code; otherwise, false. 既定値は、false です。The default is false.

注釈

trueに設定すると、このプロパティによってページがシングルスレッドアパートメント (STA) スレッドで実行されます。When set to true, this property allows the page to be executed on a single-threaded apartment (STA) thread. これにより、ページは Visual Basic 6.0 を使用して開発されたコンポーネントなどの STA コンポーネントを呼び出すことができます。This allows the page to call STA components, such as components developed with Visual Basic 6.0. このプロパティを true に設定すると、そのページで、アンマネージ ASP 組み込みオブジェクトへのアクセスを必要とする COM + コンポーネントを呼び出すこともできます。Setting this property to true also allows the page to call COM+ components that require access to the unmanaged ASP built-in objects. これらには、ASP ObjectContext オブジェクトまたは OnStartPage メソッドを使用してアクセスできます。These are accessible through the ASP ObjectContext object or the OnStartPage method.

ほとんどの場合、このプロパティはコードで設定しないでください。In most circumstances, do not set this property in code. .Aspx ファイルで@ Pageディレクティブを使用して、aspcompat 属性を true に設定します。Set the aspcompat attribute to true using the @ Page directive in the .aspx file. ページが要求されると、動的に生成されたクラスによってプロパティが設定されます。When the page is requested, the dynamically generated class sets the property.

適用対象