ScriptResourceDefinition.CdnPath プロパティ

定義

CDN (Content Delivery Network) のスクリプト リソースのリリース モード パスを取得または設定します。Gets or sets the release mode path of a script resource on a content delivery network (CDN).

public:
 property System::String ^ CdnPath { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
public string CdnPath { get; set; }
member this.CdnPath : string with get, set
Public Property CdnPath As String

プロパティ値

CDN のパス。The path of a CDN.

注釈

Cdn パスを参照する場合は、のEnableCdn ScriptManagerプロパティをに設定するtrueことによって、ページの cdn サポートを有効にすることができます。When you reference a CDN path, you can enable CDN support for the page by setting the EnableCdn property of ScriptManager to true.

適用対象