StateManagedCollection.CopyTo(Array, Int32) メソッド

定義

特定の配列インデックスを開始位置として、配列に StateManagedCollection コレクションの要素をコピーします。

public:
 virtual void CopyTo(Array ^ array, int index);
public void CopyTo (Array array, int index);
abstract member CopyTo : Array * int -> unit
override this.CopyTo : Array * int -> unit
Public Sub CopyTo (array As Array, index As Integer)

パラメーター

array
Array

Array からコピーされる要素のコピー先となる 1 次元の StateManagedCollectionArray には、0 から始まるインデックス番号が必要です。

index
Int32

コピーの開始位置とする array のインデックス (0 から始まる)。

実装

例外

arraynullです。

index が 0 未満です。

array が多次元です。

  • または - indexarray の長さ以上です。

  • または - コピー元の StateManagedCollection の要素数が、index からコピー先の array の末尾までに格納できる数を超えています。

注釈

指定した配列は互換性のある型である必要があります。

要素は、列挙子が Array コレクションを反復処理するのと同じ順序で、StateManagedCollection にコピーされます。

適用対象