StateManagedCollection.IList.Insert(Int32, Object) メソッド

定義

StateManagedCollection コレクション内の指定したインデックスの位置に項目を挿入します。

 virtual void System.Collections.IList.Insert(int index, System::Object ^ value) = System::Collections::IList::Insert;
void IList.Insert (int index, object value);
abstract member System.Collections.IList.Insert : int * obj -> unit
override this.System.Collections.IList.Insert : int * obj -> unit
Sub Insert (index As Integer, value As Object) Implements IList.Insert

パラメーター

index
Int32

value を挿入する位置の、0 から始まるインデックス。

value
Object

StateManagedCollection に挿入するオブジェクト。

実装

例外

指定した index はコレクションの範囲外です。

StateManagedCollection は読み取り専用です。

指定された valuenull です。

注釈

-1 の場合 index は、 value コレクションの先頭に StateManagedCollection 追加されます。 コレクション内の項目の数と等しい場合 index は、 value コレクションの末尾に追加されます。

適用対象

こちらもご覧ください