BaseDataList.EnsureDataBound メソッド

定義

データ リスト コントロールにデータ バインディングが必要かどうか、および有効なデータ ソース コントロールが指定されているどうかを、DataBind() メソッドを呼び出す前に確認します。Verifies that the data listing control requires data binding and that a valid data source control is specified before calling the DataBind() method.

protected:
 void EnsureDataBound();
protected void EnsureDataBound ();
member this.EnsureDataBound : unit -> unit
Protected Sub EnsureDataBound ()

注釈

プロパティの値を指定すると DataSourceID 、ASP.NET は、指定されたデータソースコントロールにデータリストコントロールを自動的にバインドします。When you specify a value for the DataSourceID property, ASP.NET automatically binds the data listing control to the specified data source control. ASP.NET は、コントロールのデータバインディングを実行するときに、まずメソッドを呼び出して、 EnsureDataBound コントロールがまだデータにバインドされていないこと、およびインターフェイスを実装する有効なデータソースコントロール IDataSource がそのプロパティに対して指定されていることを確認し DataSourceID ます。When ASP.NET performs data binding for the control, it calls the EnsureDataBound method first to verify that the control has not already been bound to data and that a valid data source control that implements the IDataSource interface is specified for its DataSourceID property. 次に、メソッドは EnsureDataBound メソッドを呼び出し DataBind ます。The EnsureDataBound method then calls the DataBind method.

適用対象

こちらもご覧ください