CreateUserWizardStep.AllowReturn CreateUserWizardStep.AllowReturn CreateUserWizardStep.AllowReturn CreateUserWizardStep.AllowReturn Property

定義

ユーザーが CreateUserWizard コントロールの後続の手順から現在の手順に戻ることができるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether the user is allowed to return to the current step from a subsequent step in a CreateUserWizard control.

public:
 virtual property bool AllowReturn { bool get(); void set(bool value); };
[System.ComponentModel.Browsable(false)]
public override bool AllowReturn { get; set; }
member this.AllowReturn : bool with get, set
Public Overrides Property AllowReturn As Boolean

プロパティ値

ユーザーが CreateUserWizardStep の手順に戻ることができる場合は true。それ以外の場合は falsetrue if the user is allowed to return to the CreateUserWizardStep step; otherwise, false. 既定値は、false です。The default is false.

例外

プロパティを設定しようとしました。An attempt was made to set the property.

注釈

プロパティをにfalse設定すると、 CreateUserWizardStepユーザーがステップに戻り、誤って同じ資格情報で別のユーザーアカウントを作成しようとすることがあります。 AllowReturnThe AllowReturn property is set to false to keep users from returning to the CreateUserWizardStep step and accidentally trying to create another user account with the same credentials. AllowReturnプロパティをオーバーライドしてにtrue設定する場合は、アプリケーションにロジックを含めて、ユーザーがこの手順に戻る前に作成されたユーザーアカウントを削除するか、ユーザーが自分の情報を編集できるようにする必要があります。最初に入力されました。If you override the AllowReturn property and set it to true, you should include logic in your application to remove the user account that was originally created before the user returned to this step, or to allow the user to edit information he or she originally entered.

適用対象

こちらもご覧ください