FontUnit.XXLarge フィールド

定義

FontUnit プロパティが FontSize.XXLarge に設定された Type オブジェクトを表します。Represents a FontUnit object with the Type property set to FontSize.XXLarge.

public: static initonly System::Web::UI::WebControls::FontUnit XXLarge;
public static readonly System.Web.UI.WebControls.FontUnit XXLarge;
 staticval mutable XXLarge : System.Web.UI.WebControls.FontUnit
Public Shared ReadOnly XXLarge As FontUnit 

フィールド値

注釈

フィールドはXXLarge 、プロパティTypeがにFontUnit FontSize.XXLarge設定されたオブジェクトを表すために使用します。Use the XXLarge field to represent a FontUnit object with the Type property set to FontSize.XXLarge.

Internet Explorer 4.0 以降では、 Sizeプロパティがこのフィールドに設定されたコントロールからの HTML レンダリング出力はstyle= "font-size:XX-Large"です。In Internet Explorer 4.0 and later, the HTML rendered output from a control with the Size property set to this field is style= "font-size:XX-Large". Internet Explorer 4.0 より前のブラウザーでは、HTML で表示<font size="7">される出力はです。In browsers earlier than Internet Explorer 4.0, the HTML rendered output is <font size="7">.

適用対象

こちらもご覧ください