ModelDataSource ModelDataSource ModelDataSource ModelDataSource Class

定義

モデル バインディングが使用されているときに、CRUD (作成、読み取り、更新、削除) 操作を実行するためにデータバウンド コントロールが使用するデータ ソース コントロール。The data source control used by data-bound controls to perform CRUD (create, read, update, delete) operations when model binding is in use.

public ref class ModelDataSource : System::Web::UI::IDataSource, System::Web::UI::IStateManager
public class ModelDataSource : System.Web.UI.IDataSource, System.Web.UI.IStateManager
type ModelDataSource = class
    interface IDataSource
    interface IStateManager
Public Class ModelDataSource
Implements IDataSource, IStateManager
継承
ModelDataSourceModelDataSourceModelDataSourceModelDataSource
実装

コンストラクター

ModelDataSource(Control) ModelDataSource(Control) ModelDataSource(Control) ModelDataSource(Control)

ModelDataSource クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the ModelDataSource class.

プロパティ

DataControl DataControl DataControl DataControl

モデル バインディングの使用中に、データ ソースとしてこのコントロールを使用するデータがバインドされたコントロールを取得します。Gets the data-bound control that is using this control as a data source when model binding is in use.

View View View View

このデータ ソース コントロールの既定の (かつ唯一の) ビュー オブジェクトを取得します。Gets the default (and only) view object for this data source control.

メソッド

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
IsTrackingViewState() IsTrackingViewState() IsTrackingViewState() IsTrackingViewState()

コントロールがビュー ステートを追跡しているかどうかを示す値を返します。Returns a value that indicates whether the control is tracking view state.

LoadViewState(Object) LoadViewState(Object) LoadViewState(Object) LoadViewState(Object)

以前に保存したビュー状態を読み込みます。Loads the previously saved view state.

MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
SaveViewState() SaveViewState() SaveViewState() SaveViewState()

コントロールの状態を保存します。Saves the state of the control.

ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)
TrackViewState() TrackViewState() TrackViewState() TrackViewState()

コントロールのビューステートの変更を追跡し、StateBag オブジェクトに格納できるようにします。Tracks view-state changes to the control so that they can be stored in the StateBag object.

UpdateProperties(String, String) UpdateProperties(String, String) UpdateProperties(String, String) UpdateProperties(String, String)

一方向のデータ バインディングの必須プロパティを更新します。Updates the required properties for one-way data binding.

UpdateProperties(String, String, String, String, String, String) UpdateProperties(String, String, String, String, String, String) UpdateProperties(String, String, String, String, String, String) UpdateProperties(String, String, String, String, String, String)

双方向のデータ バインディングの必須プロパティを更新します。Updates the required properties for two-way data binding.

イベント

CallingDataMethods CallingDataMethods CallingDataMethods CallingDataMethods

モデル バインディングが使用中で、データ メソッドが呼び出されると発生します。Occurs when model binding is in use and data methods are being called.

明示的なインターフェイスの実装

IDataSource.DataSourceChanged IDataSource.DataSourceChanged IDataSource.DataSourceChanged IDataSource.DataSourceChanged

基になるデータ ソースが変更されたときに発生します。Occurs when the underlying data source has changed. コントロールのプロパティの変更や、データ ソース コントロールで実行された編集操作によるデータの変更が考えられます。The change may be due to a change in the control's properties, or a change in the data due to an edit action performed by the data source control.

IDataSource.GetView(String) IDataSource.GetView(String) IDataSource.GetView(String) IDataSource.GetView(String)

ビューを返します。Returns the view.

IDataSource.GetViewNames() IDataSource.GetViewNames() IDataSource.GetViewNames() IDataSource.GetViewNames()

ビュー名を取得します。Gets the view names.

IStateManager.IsTrackingViewState IStateManager.IsTrackingViewState IStateManager.IsTrackingViewState IStateManager.IsTrackingViewState

コントロールがビュー ステートを追跡しているかどうかを示す値を返します。Returns a value that indicates whether the control is tracking view state.

IStateManager.LoadViewState(Object) IStateManager.LoadViewState(Object) IStateManager.LoadViewState(Object) IStateManager.LoadViewState(Object)

以前に保存したビュー状態を読み込みます。Loads the previously saved view state.

IStateManager.SaveViewState() IStateManager.SaveViewState() IStateManager.SaveViewState() IStateManager.SaveViewState()

コントロールの状態を保存します。Saves the state of the control.

IStateManager.TrackViewState() IStateManager.TrackViewState() IStateManager.TrackViewState() IStateManager.TrackViewState()

コントロールのビューステートの変更を追跡し、StateBag オブジェクトに格納できるようにします。Tracks view-state changes to the control so that they can be stored in the StateBag object.

拡張メソッド

GetDefaultValues(IDataSource) GetDefaultValues(IDataSource) GetDefaultValues(IDataSource) GetDefaultValues(IDataSource)

指定されたデータ ソースの既定値のコレクションを取得します。Gets the collection of the default values for the specified data source.

GetMetaTable(IDataSource) GetMetaTable(IDataSource) GetMetaTable(IDataSource) GetMetaTable(IDataSource)

指定したデータ ソース オブジェクト内のテーブルのメタデータを取得します。Gets the metadata for a table in the specified data source object.

TryGetMetaTable(IDataSource, MetaTable) TryGetMetaTable(IDataSource, MetaTable) TryGetMetaTable(IDataSource, MetaTable) TryGetMetaTable(IDataSource, MetaTable)

テーブル メタデータが使用できるかどうかを判断します。Determines whether table metadata is available.

適用対象