WebPartTracker WebPartTracker WebPartTracker WebPartTracker Class

定義

Web パーツ接続で循環接続が存在していないかを監視します。Monitors Web Parts connections for circular connections.

public ref class WebPartTracker sealed : IDisposable
public sealed class WebPartTracker : IDisposable
type WebPartTracker = class
    interface IDisposable
Public NotInheritable Class WebPartTracker
Implements IDisposable
継承
WebPartTrackerWebPartTrackerWebPartTrackerWebPartTracker
実装

注釈

Web パーツの接続がリンクまたは 2 つの間のアソシエーションWebPart(またはその他のサーバーまたはユーザー) のデータを共有できるようにするコントロール。A Web Parts connection is a link or association between two WebPart (or other server or user) controls that enables them to share data. すべての Web パーツ接続では、1 つのコントロールがデータとデータのコンシューマーとして別のプロバイダーとして機能します。In every Web Parts connection, one control acts as a provider of data and another as a consumer of data.

Web パーツ コントロールが、プロバイダーとコンシューマーの両方で指定されたデータは、使用したデータによって異なります、ときに Web パーツ コントロール間で無限ループになる接続を作成する可能性があります。When a Web Parts control is both a provider and a consumer, and the provided data depends on the consumed data, there is the possibility of creating a connection that results in an infinite loop between Web Parts controls. このループは、循環接続と呼ばれます。These loops are called circular connections. 使用して、開発者が循環接続を防ぐことができます、WebPartTrackerプロバイダー コネクション ポイントと Web パーツ コントロールの接続の数を追跡するクラス。A developer can prevent a circular connection by using the WebPartTracker class to track the number of connections for a provider connection point and a Web Parts control. プロバイダー コネクション ポイントと、コントロールが指定されて、WebPartTrackerコンス トラクター。The provider connection point and the control are specified in the WebPartTracker constructor.

循環接続が検出された場合、WebPartTrackerオブジェクト セット、WebPart.ConnectErrorMessageプロバイダー Web パーツ コントロールのプロパティ。If a circular connection is detected, the WebPartTracker object sets the WebPart.ConnectErrorMessage property on the provider Web Parts control. IsCircularConnectionプロパティが返すtrueします。The IsCircularConnection property will return true.

コンストラクター

WebPartTracker(WebPart, ProviderConnectionPoint) WebPartTracker(WebPart, ProviderConnectionPoint) WebPartTracker(WebPart, ProviderConnectionPoint) WebPartTracker(WebPart, ProviderConnectionPoint)

WebPartTracker クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the WebPartTracker class.

プロパティ

IsCircularConnection IsCircularConnection IsCircularConnection IsCircularConnection

プロバイダーのコネクション ポイントと Web パーツ コントロールに複数の接続が使用されているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether a provider connection point is involved in more than one connection with a Web Parts control.

明示的なインターフェイスの実装

IDisposable.Dispose() IDisposable.Dispose() IDisposable.Dispose() IDisposable.Dispose()

アンマネージ リソースの解放およびリセットに関連付けられているアプリケーション定義のタスクを実行します。Performs application-defined tasks associated with freeing, releasing, or resetting unmanaged resources.

メソッド

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)

適用対象