AutomationElement.AsyncContentLoadedEvent フィールド

定義

非同期でコンテンツを読み込んでいる間に発生するイベントを識別します。Identifies an event raised during asynchronous content-loading.

public: static initonly System::Windows::Automation::AutomationEvent ^ AsyncContentLoadedEvent;
public static readonly System.Windows.Automation.AutomationEvent AsyncContentLoadedEvent;
 staticval mutable AsyncContentLoadedEvent : System.Windows.Automation.AutomationEvent
Public Shared ReadOnly AsyncContentLoadedEvent As AutomationEvent 

フィールド値

注釈

この識別子は、UI オートメーションクライアントアプリケーションによって使用されます。This identifier is used by UI Automation client applications. UI オートメーションプロバイダーは、でAutomationElementIdentifiers同等の識別子を使用する必要があります。UI Automation providers should use the equivalent identifier in AutomationElementIdentifiers.

このイベントは、主に、非同期のコンテンツ読み込みイベントが発生したことを示すためにプロバイダーによって使用されます。This event is used mainly by providers to indicate that asynchronous content-loading events have occurred.

適用対象

こちらもご覧ください