AutomationElement.IsEnabledProperty フィールド

定義

IsEnabled が参照するユーザー インターフェイス (UI)user interface (UI) 項目が有効かどうかを指定する AutomationElement プロパティを識別します。Identifies the IsEnabled property, which specifies whether the ユーザー インターフェイス (UI)user interface (UI) item referenced by the AutomationElement is enabled.

public: static initonly System::Windows::Automation::AutomationProperty ^ IsEnabledProperty;
public static readonly System.Windows.Automation.AutomationProperty IsEnabledProperty;
 staticval mutable IsEnabledProperty : System.Windows.Automation.AutomationProperty
Public Shared ReadOnly IsEnabledProperty As AutomationProperty 

フィールド値

次の例では、プロパティの現在の値を取得します。The following example retrieves the current value of the property. 既定値は、要素がを提供していない場合に返されます。The default value is returned if the element does not provide one.

bool isControlEnabled = (bool)
   autoElement.GetCurrentPropertyValue(AutomationElement.IsEnabledProperty);
Dim isControlEnabled As Boolean = _
    CBool(autoElement.GetCurrentPropertyValue(AutomationElement.IsEnabledProperty))

注釈

この識別子は、UI オートメーションクライアントアプリケーションによって使用されます。This identifier is used by UI Automation client applications. UI オートメーションプロバイダーは、でAutomationElementIdentifiers同等の識別子を使用する必要があります。UI Automation providers should use the equivalent identifier in AutomationElementIdentifiers.

このプロパティは、 CurrentプロパティまたはCachedプロパティから取得することもできます。This property can also be retrieved from the Current or Cached properties.

プロパティの戻り値の型Booleanはです。Return values of the property are of type Boolean. プロパティの既定値はfalseです。The default value for the property is false.

コントロールの [有効] 状態がfalseの場合、子コントロールも有効になっていないと見なされます。When the enabled state of a control is false, it is assumed that child controls are also not enabled. 親コントロールの状態が変化したときに、子要素のプロパティ変更イベントを予期しないようにする必要があります。You should not expect property-changed events from child elements when the state of the parent control changes.

適用対象

こちらもご覧ください