AutomationPeer.GetAcceleratorKeyCore メソッド

定義

派生クラスでオーバーライドされると、GetAcceleratorKey() によって呼び出されます。When overridden in a derived class, is called by GetAcceleratorKey().

protected:
 abstract System::String ^ GetAcceleratorKeyCore();
protected abstract string GetAcceleratorKeyCore ();
abstract member GetAcceleratorKeyCore : unit -> string
Protected MustOverride Function GetAcceleratorKeyCore () As String

戻り値

String

アクセラレータ キー。The accelerator key.

注釈

アプリケーションがキーボードイベントに応答してショートカットキーの動作を提供する場合は、キーボードショートカットの組み合わせを含む文字列を返す必要があります。If an application responds to keyboard events to provide shortcut key behavior, it should return a string that contains the keyboard shortcut combination. たとえば、テキストをクリップボードにコピーできる要素の場合、添付プロパティの値が "CTRL + C" に設定されている可能性があります。For example, for an element that can copy text to the clipboard, this attached property might be set to the value "CTRL+C".

適用対象

こちらもご覧ください