Clipboard.SetImage(BitmapSource) Clipboard.SetImage(BitmapSource) Clipboard.SetImage(BitmapSource) Clipboard.SetImage(BitmapSource) Method

定義

ストアBitmapクリップボードのデータ。Stores Bitmap data on the Clipboard. イメージ データとして指定するBitmapSourceします。The image data is specified as a BitmapSource.

public:
 static void SetImage(System::Windows::Media::Imaging::BitmapSource ^ image);
public static void SetImage (System.Windows.Media.Imaging.BitmapSource image);
static member SetImage : System.Windows.Media.Imaging.BitmapSource -> unit
Public Shared Sub SetImage (image As BitmapSource)

パラメーター

image
BitmapSource BitmapSource BitmapSource BitmapSource

ABitmapSourceクリップボードに格納するイメージ データを格納しているオブジェクト。A BitmapSource object that contains the image data to store on the Clipboard.

注釈

ビットマップは、メモリ内のビットの配列としてコンピューターのグラフィックを表し、これらのビットが画像内の個々 のピクセルの属性を表します。A bitmap represents a computer graphic as an array of bits in memory, and these bits represent the attributes of the individual pixels in an image.

このメソッドは、自動変換が有効になっていると、データを追加します。This method adds data with auto-conversion enabled.

適用対象

こちらもご覧ください