Control.Background プロパティ

定義

コントロールの背景を表すブラシを取得または設定します。

public:
 property System::Windows::Media::Brush ^ Background { System::Windows::Media::Brush ^ get(); void set(System::Windows::Media::Brush ^ value); };
[System.ComponentModel.Bindable(true)]
public System.Windows.Media.Brush Background { get; set; }
[<System.ComponentModel.Bindable(true)>]
member this.Background : System.Windows.Media.Brush with get, set
Public Property Background As Brush

プロパティ値

Brush

コントロールの背景の塗りつぶしに使用するブラシ。 既定値は、Transparent です。

属性

次の例は、 コントロールの background プロパティを設定する方法を示しています。

<Button Name="btn" Background="Red" 
        Click="ChangeBackground">
  Background
</Button>
void ChangeBackground(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    if (btn.Background == Brushes.Red)
    {
        btn.Background = new LinearGradientBrush(Colors.LightBlue, Colors.SlateBlue, 90);
        btn.Content = "Control background changes from red to a blue gradient.";
    }
    else
    {
        btn.Background = Brushes.Red;
        btn.Content = "Background";
    }
}
Private Sub ChangeBackground(ByVal Sender As Object, ByVal e As RoutedEventArgs)

    If (Equals(btn.Background, Brushes.Red)) Then

        btn.Background = New LinearGradientBrush(Colors.LightBlue, Colors.SlateBlue, 90)
        btn.Content = "Control background changes from red to a blue gradient."

    Else

        btn.Background = Brushes.Red
        btn.Content = "Background"

    End If
End Sub

次の例は、ボタンが押されるとトリガーがボタンの背景を変更できるテンプレートを示しています。

<Button FontSize="16" FontWeight="Bold">Click the Background
  <Button.Template>
    <ControlTemplate TargetType="{x:Type Button}">
      <Border Background="{TemplateBinding Background}">
         <ContentPresenter/>
      </Border>
    </ControlTemplate>
  </Button.Template>

  <Button.Style>
    <Style TargetType="{x:Type Button}">
      <Setter Property="Background" Value="Blue"/>
      <Style.Triggers>
        <Trigger Property="IsPressed" Value="true">
          <Setter Property="Background" Value="Red"/>
        </Trigger>
      </Style.Triggers>
    </Style>
  </Button.Style>
</Button>

注釈

プロパティ Background は、コントロールの残りの状態にのみ適用されます。 コントロールの既定のスタイルは、コントロールの状態が変更された場合の外観を指定します。 たとえば、 で プロパティを設定した場合、ボタンの値は、押されていないか無効 Background Button にされていない場合にのみ設定されます。 背景のより高度なカスタマイズを含むコントロールを作成する場合は、コントロールのスタイルを定義する必要があります。

このプロパティは、テンプレートがパラメーターとして プロパティを使用 Background するコントロールにのみ影響します。 他のコントロールでは、このプロパティには影響はありません。

依存プロパティ情報

識別子フィールド BackgroundProperty
メタデータ プロパティが に設定されている true AffectsRender, SubPropertiesDoNotAffectRender

適用対象