Control.FontSize Control.FontSize Control.FontSize Control.FontSize Property

定義

フォント サイズを取得または設定します。

public:
 property double FontSize { double get(); void set(double value); };
[System.ComponentModel.Bindable(true)]
[System.ComponentModel.TypeConverter(typeof(System.Windows.FontSizeConverter))]
[System.Windows.Localizability(System.Windows.LocalizationCategory.None)]
public double FontSize { get; set; }
member this.FontSize : double with get, set
Public Property FontSize As Double

プロパティ値

Control 内のテキストのサイズ。 既定値は、MessageFontSize です。 フォント サイズは、正の数であることが必要です。

次の例では、コントロールのフォント サイズ プロパティを設定する方法を示します。

<Button Name="btn3" FontSize="10.0" 
        Click="ChangeFontSize">
  FontSize
</Button>
void ChangeFontSize(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    fsize = btn3.FontSize;
    if (fsize == 16.0)
    {
        btn3.FontSize = 10.0;
        btn3.Content = "FontSize";
    }
    else
    {
        btn3.FontSize = 16.0;
        btn3.Content = "Control font size changes from 10 to 16.";
    }
}
Private Sub ChangeFontSize(ByVal Sender As Object, ByVal e As RoutedEventArgs)

    fsize = btn3.FontSize
    If (fsize = 16.0) Then

        btn3.FontSize = 10.0
        btn3.Content = "FontSize"

    Else

        btn3.FontSize = 16.0
        btn3.Content = "Control font size changes from 10 to 16."
    End If
End Sub

注釈

このプロパティでは、そのテンプレートを使用してコントロールのみに影響、FontSizeプロパティをパラメーターとして。 その他のコントロールでは、このプロパティには影響はありません。

依存プロパティ情報

識別子フィールドです。 FontSizeProperty
メタデータのプロパティを設定するには true AffectsMeasureAffectsRenderInherits

XAML 属性の使用方法

<object FontSize="double"/>  
- or -  
<object FontSize ="qualifiedDouble"/>  

XAML 値

double
Double

文字列表現をDouble値。 これは、デバイスに依存しない単位 (1/96 インチ)測定します。 文字列が必要な 10 進数のポイントを明示的に含まれません。 たとえばの値1は許容されます。

同じDoubleここで、プロパティ値のセクションに記載されている範囲の制限が適用されます。

qualifiedDouble
A二重前述したようには値が続くこれら単位の宣言文字列のいずれか: pxincmptします。

px (既定値) デバイスに依存しない単位 (1 単位は 1/96 インチ)

in インチです。1 in 96px = =

cm センチメートル; は、します。1cm==(96/2.54) px

pt ポイントです。1pt==(96/72) px

多くの場合を double 型の値を「自動」に設定する可能性がありますが、Control.FontSize場合はレンダリングされません"Auto"に設定します。

適用対象