DataGridBoundColumn クラス

定義

DataGrid のデータ ソース内のプロパティにバインドできる列の基本クラスとして機能します。Serves as the base class for columns that can bind to a property in the data source of a DataGrid.

public ref class DataGridBoundColumn abstract : System::Windows::Controls::DataGridColumn
public abstract class DataGridBoundColumn : System.Windows.Controls.DataGridColumn
type DataGridBoundColumn = class
    inherit DataGridColumn
Public MustInherit Class DataGridBoundColumn
Inherits DataGridColumn
継承
派生

コンストラクター

DataGridBoundColumn()

DataGridBoundColumn クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the DataGridBoundColumn class.

フィールド

EditingElementStyleProperty

EditingElementStyle 依存関係プロパティを識別します。Identifies the EditingElementStyle dependency property.

ElementStyleProperty

ElementStyle 依存関係プロパティを識別します。Identifies the ElementStyle dependency property.

プロパティ

ActualWidth

列の現在の幅を デバイスに依存しない単位 (1 単位は 1/96 インチ)device-independent units (1/96th inch per unit) 単位で取得します。Gets the current width of the column, in デバイスに依存しない単位 (1 単位は 1/96 インチ)device-independent units (1/96th inch per unit).

(継承元 DataGridColumn)
Binding

列とデータソースのプロパティを関連付けるバインドを取得または設定します。Gets or sets the binding that associates the column with a property in the data source.

CanUserReorder

ユーザーが列見出しをドラッグして列の表示位置を変更できるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether the user can change the column display position by dragging the column header.

(継承元 DataGridColumn)
CanUserResize

ユーザーがマウスを使用して列幅を調整できるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether the user can adjust the column width by using the mouse.

(継承元 DataGridColumn)
CanUserSort

ユーザーが列見出しをクリックして項目を並べ替えられるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether the user can sort the column by clicking the column header.

(継承元 DataGridColumn)
CellStyle

列に含まれるセルを表示するときに使用するスタイルを取得または設定します。Gets or sets the style that is used to render cells in the column.

(継承元 DataGridColumn)
ClipboardContentBinding

クリップボードのセルの内容を取得または設定するときに使用するバインディング オブジェクトを取得または設定します。Gets or sets the binding object to use when getting or setting cell content for the clipboard.

DataGridOwner

この列を格納している DataGrid コントロールを取得します。Gets the DataGrid control that contains this column.

(継承元 DataGridColumn)
DependencyObjectType

このインスタンスの CLRCLR 型をラップする DependencyObjectType を取得します。Gets the DependencyObjectType that wraps the CLRCLR type of this instance.

(継承元 DependencyObject)
Dispatcher

この Dispatcher が関連付けられている DispatcherObject を取得します。Gets the Dispatcher this DispatcherObject is associated with.

(継承元 DispatcherObject)
DisplayIndex

DataGrid 内の他の列を基準とした列の表示位置を設定または取得します。Gets or sets the display position of the column relative to the other columns in the DataGrid.

(継承元 DataGridColumn)
DragIndicatorStyle

ドラッグ操作中に列ヘッダーに適用するスタイル オブジェクトを取得または設定します。Gets or sets the style object to apply to the column header during a drag operation.

(継承元 DataGridColumn)
EditingElementStyle

編集モードのセルに列で表示される要素のレンダリングに使用するスタイルを取得または設定します。Gets or sets the style that is used when rendering the element that the column displays for a cell in editing mode.

ElementStyle

編集モードではないセルに列で表示される要素のレンダリングに使用するスタイルを取得または設定します。Gets or sets the style that is used when rendering the element that the column displays for a cell that is not in editing mode.

Header

列見出しのコンテンツを取得または設定します。Gets or sets the content of the column header.

(継承元 DataGridColumn)
HeaderStringFormat

列ヘッダーの内容に適用される書式パターンを取得または設定します。Gets or sets the format pattern to apply to the content of the column header.

(継承元 DataGridColumn)
HeaderStyle

列ヘッダーの描画に使用されるスタイルを取得または設定します。Gets or sets the style that is used when rendering the column header.

(継承元 DataGridColumn)
HeaderTemplate

列ヘッダーの視覚表示を定義するテンプレートを取得または設定します。Gets or sets the template that defines the visual representation of the column header.

(継承元 DataGridColumn)
HeaderTemplateSelector

列ヘッダーに使用するテンプレートを選択するオブジェクトを取得または設定します。Gets or sets the object that selects which template to use for the column header.

(継承元 DataGridColumn)
IsAutoGenerated

列が自動生成されるかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the column is auto-generated.

(継承元 DataGridColumn)
IsFrozen

列の水平方向のスクロールが禁止されているかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the column is prevented from scrolling horizontally.

(継承元 DataGridColumn)
IsReadOnly

列のセルが編集可能かどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether cells in the column can be edited.

(継承元 DataGridColumn)
IsSealed

このインスタンスが現在シールされている (読み取り専用である) かどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether this instance is currently sealed (read-only).

(継承元 DependencyObject)
MaxWidth

列の幅の上限を取得または設定します。Gets or sets the maximum width constraint of the column.

(継承元 DataGridColumn)
MinWidth

列の幅の下限を取得または設定します。Gets or sets the minimum width constraint of the column.

(継承元 DataGridColumn)
SortDirection

列の並べ替え方向 (昇順または降順) を取得または設定します。Gets or sets the sort direction (ascending or descending) of the column.

(継承元 DataGridColumn)
SortMemberPath

メンバーの並べ替えの基準にするプロパティ名、または階層をピリオドで区切ったプロパティ名を取得または設定します。Gets or sets a property name, or a period-delimited hierarchy of property names, that indicates the member to sort by.

(継承元 DataGridColumn)
Visibility

列の可視性を取得または設定します。Gets or sets the visibility of the column.

(継承元 DataGridColumn)
Width

列の幅または自動サイズ調整モードを取得または設定します。Gets or sets the column width or automatic sizing mode.

(継承元 DataGridColumn)

メソッド

CancelCellEdit(FrameworkElement, Object)

編集中のセルの値を、元 (編集前) の値に戻します。Causes the cell being edited to revert to the original, unedited value.

(継承元 DataGridColumn)
CheckAccess()

呼び出し元のスレッドがこの DispatcherObject にアクセスできるかどうかを確認します。Determines whether the calling thread has access to this DispatcherObject.

(継承元 DispatcherObject)
ClearValue(DependencyProperty)

プロパティのローカル値をクリアします。Clears the local value of a property. クリアするプロパティは DependencyProperty 識別子で指定されます。The property to be cleared is specified by a DependencyProperty identifier.

(継承元 DependencyObject)
ClearValue(DependencyPropertyKey)

読み取り専用プロパティのローカル値を消去します。Clears the local value of a read-only property. 消去するプロパティは、 DependencyPropertyKeyで指定します。The property to be cleared is specified by a DependencyPropertyKey.

(継承元 DependencyObject)
CoerceValue(DependencyProperty)

指定した依存関係プロパティの値を強制します。Coerces the value of the specified dependency property. これは、呼び出し元の DependencyObject の依存関係プロパティのプロパティ メタデータで指定されている CoerceValueCallback 関数を呼び出すことによって実現されます。This is accomplished by invoking any CoerceValueCallback function specified in property metadata for the dependency property as it exists on the calling DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
CommitCellEdit(FrameworkElement)

セル編集モードを終了する前に、必要な検証を実行します。Performs any required validation before exiting cell editing mode.

(継承元 DataGridColumn)
Equals(Object)

指定した DependencyObject が現在の DependencyObject と等しいかどうかを判断します。Determines whether a provided DependencyObject is equivalent to the current DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
GenerateEditingElement(DataGridCell, Object)

派生クラスでオーバーライドされた場合、列の Binding プロパティの値にバインドされる編集要素を取得します。When overridden in a derived class, gets an editing element that is bound to the Binding property value of the column.

(継承元 DataGridColumn)
GenerateElement(DataGridCell, Object)

派生クラスでオーバーライドされた場合、列の Binding プロパティの値にバインドされる読み取り専用要素を取得します。When overridden in a derived class, gets a read-only element that is bound to the Binding property value of the column.

(継承元 DataGridColumn)
GetCellContent(DataGridRow)

この列と指定された行の交差位置にあるセルの Content プロパティ値を取得します。Retrieves the Content property value for the cell at the intersection of this column and the specified row.

(継承元 DataGridColumn)
GetCellContent(Object)

この列と指定されたデータ項目を表す行の交差位置にあるセルの Content プロパティ値を取得します。Gets the Content property value for the cell at the intersection of this column and the row that represents the specified data item.

(継承元 DataGridColumn)
GetHashCode()

この DependencyObject のハッシュ コードを取得します。Gets a hash code for this DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
GetLocalValueEnumerator()

どの依存関係プロパティがこの DependencyObject 上にローカルに設定された値を持つかを確認するための、専用の列挙子を作成します。Creates a specialized enumerator for determining which dependency properties have locally set values on this DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
GetValue(DependencyProperty)

DependencyObject のこのインスタンスにある依存関係プロパティの現在の有効値を返します。Returns the current effective value of a dependency property on this instance of a DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
InvalidateProperty(DependencyProperty)

指定した依存関係プロパティの有効値を再評価します。Re-evaluates the effective value for the specified dependency property.

(継承元 DependencyObject)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
NotifyPropertyChanged(String)

この列を含んでいる DataGrid に、列プロパティが変更されたことを通知します。Notifies the DataGrid that contains this column that a column property has changed.

(継承元 DataGridColumn)
OnBindingChanged(BindingBase, BindingBase)

DataGrid プロパティの値が変更された場合に、Binding に通知します。Notifies the DataGrid when the value of the Binding property changes.

OnCoerceIsReadOnly(Boolean)

この列を格納するデータ グリッドのプロパティ規則に基づいて IsReadOnly プロパティの値を決定します。Determines the value of the IsReadOnly property based on property rules from the data grid that contains this column.

OnCopyingCellClipboardContent(Object)

CopyingCellClipboardContent イベントを発生させます。Raises the CopyingCellClipboardContent event.

(継承元 DataGridColumn)
OnPastingCellClipboardContent(Object, Object)

PastingCellClipboardContent イベントを発生させます。Raises the PastingCellClipboardContent event.

(継承元 DataGridColumn)
OnPropertyChanged(DependencyPropertyChangedEventArgs)

この DependencyObject の依存関係プロパティの有効値が更新されると、そのたびに呼び出されます。Invoked whenever the effective value of any dependency property on this DependencyObject has been updated. 変更された特定の依存関係プロパティは、イベント データで報告されます。The specific dependency property that changed is reported in the event data.

(継承元 DependencyObject)
PrepareCellForEdit(FrameworkElement, RoutedEventArgs)

派生クラスでオーバーライドされた場合、編集の必要に応じてセルの内容を設定します。When overridden in a derived class, sets cell content as needed for editing.

(継承元 DataGridColumn)
ReadLocalValue(DependencyProperty)

ローカルの依存関係プロパティの値を返します (存在する場合)。Returns the local value of a dependency property, if it exists.

(継承元 DependencyObject)
RefreshCellContent(FrameworkElement, String)

バインディングの変更に応じて、列内のセルのコンテンツを再構築します。Rebuilds the contents of a cell in the column in response to a binding change.

SetCurrentValue(DependencyProperty, Object)

依存関係プロパティ値のソースを変更せずにその値を設定します。Sets the value of a dependency property without changing its value source.

(継承元 DependencyObject)
SetValue(DependencyProperty, Object)

依存関係プロパティ識別子を指定して、該当する依存関係プロパティのローカル値を設定します。Sets the local value of a dependency property, specified by its dependency property identifier.

(継承元 DependencyObject)
SetValue(DependencyPropertyKey, Object)

依存関係プロパティの DependencyPropertyKey 識別子で指定した読み取り専用の依存関係プロパティのローカル値を設定します。Sets the local value of a read-only dependency property, specified by the DependencyPropertyKey identifier of the dependency property.

(継承元 DependencyObject)
ShouldSerializeProperty(DependencyProperty)

シリアル化プロセスが、指定された依存関係プロパティの値をシリアル化する必要があるかどうかを示す値を返します。Returns a value that indicates whether serialization processes should serialize the value for the provided dependency property.

(継承元 DependencyObject)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)
VerifyAccess()

呼び出し元のスレッドがこの DispatcherObject にアクセスできるように強制します。Enforces that the calling thread has access to this DispatcherObject.

(継承元 DispatcherObject)

イベント

CopyingCellClipboardContent

セルのクリップボードの内容が準備された後に発生します。Occurs after the cell clipboard content is prepared.

(継承元 DataGridColumn)
PastingCellClipboardContent

クリップボードの内容がセルに移動される前に発生します。Occurs before the clipboard content is moved to the cell.

(継承元 DataGridColumn)

適用対象

こちらもご覧ください