DatePicker.SelectedDate プロパティ

定義

現在選択されている日付を取得または設定します。Gets or sets the currently selected date.

public:
 property Nullable<DateTime> SelectedDate { Nullable<DateTime> get(); void set(Nullable<DateTime> value); };
public DateTime? SelectedDate { get; set; }
member this.SelectedDate : Nullable<DateTime> with get, set
Public Property SelectedDate As Nullable(Of DateTime)

プロパティ値

Nullable<DateTime>

現在選択されている日付。The date currently selected. 既定では、 nullです。The default is null.

例外

指定された日付が DisplayDateStart および DisplayDateEnd で定義した範囲内にないか、または指定された日付が BlackoutDates コレクション内にあります。The specified date is not in the range defined by DisplayDateStart and DisplayDateEnd, or the specified date is in the BlackoutDates collection.

次の例では、 DatePicker 2009 年8月10日の日付を選択したを作成します。The following example creates a DatePicker that has the date August 10, 2009 selected. また、この例では、 DatePicker.Text プロパティをにバインド TextBlock しています。The example also binds the DatePicker.Text property to a TextBlock.

<StackPanel>
  <DatePicker Name="datePicker"
              SelectedDate="8/10/09"
              SelectedDateFormat="Long"/>

  <TextBlock Text="{Binding ElementName=datePicker, Path=Text}"/>
</StackPanel>

注釈

このプロパティは、のに影響し Calendar DatePicker ます。This property affects the Calendar of the DatePicker. 詳細については、Calendar.SelectedDate プロパティを参照してください。For more information, see the Calendar.SelectedDate property.

依存プロパティ情報Dependency Property Information

識別子フィールドIdentifier field SelectedDateProperty
メタデータプロパティがに設定される trueMetadata properties set to true BindsTwoWayByDefault

XAML 属性の使用方法XAML Attribute Usage

<DatePicker SelectedDate="dateTimeString"/>  

XAML 値XAML Values

dateTimeStringdateTimeString
DATETIME XAML 構文に関するトピックに記載されているいずれかの形式の日付。A date that is in one of the formats that are listed in the DateTime XAML Syntax topic.

適用対象

こちらもご覧ください