UIElementCollection クラス

定義

UIElement 子要素の順序付きコレクションを表します。

public ref class UIElementCollection : System::Collections::IList
public class UIElementCollection : System.Collections.IList
type UIElementCollection = class
    interface ICollection
    interface IEnumerable
    interface IList
type UIElementCollection = class
    interface IList
    interface ICollection
    interface IEnumerable
Public Class UIElementCollection
Implements IList
継承
UIElementCollection
実装

次の例では、メソッドを使用して、 Add 親に子コンテンツを追加し StackPanel ます。 これを行うには、 Children 型のプロパティを使用し UIElementCollection ます。

void AddButton(object sender, MouseButtonEventArgs e)
{
    sp1.Children.Clear();
    btn = new Button();
    btn.Content = "New Button";
    sp1.Children.Add(btn);
}

注釈

Panel基本クラスは、を使用して、 UIElementCollection 子要素のコレクションを表します。 によって定義されるメソッドとプロパティは、 UIElementCollection から派生したすべてのオブジェクトに影響を与え、 Panel 子要素を操作するための共通の機能セットを定義し Panel ます。

には、 UIElementCollection 独自のコンテキスト (クラス) への関係があります。 コレクションには、所有しているのコンテキストからアクセスする必要があり Panel ます。

コンストラクター

UIElementCollection(UIElement, FrameworkElement)

UIElementCollection クラスの新しいインスタンスを初期化します。

プロパティ

Capacity

UIElementCollection に格納できる要素の数を取得または設定します。

Count

コレクション内の要素の実際の数を取得します。

IsSynchronized

ICollection インターフェイスへのアクセスが同期されている (スレッド セーフである) かどうかを示す値を取得します。

Item[Int32]

UIElement の 0 から始まるインデックス位置に格納されている UIElementCollection を取得または設定します。

SyncRoot

ICollection インターフェイスへのアクセスを同期するために使用できるオブジェクトを取得します。

メソッド

Add(UIElement)

指定された要素を UIElementCollection に追加します。

Clear()

UIElementCollection からすべての要素を削除します。

ClearLogicalParent(UIElement)

要素が UIElementCollection から離れたときに要素の論理上の親を消去します。

Contains(UIElement)

指定された要素が UIElementCollection 内に存在するかどうかを判定します。

CopyTo(Array, Int32)

指定されたインデックス位置を開始位置として、配列に UIElementUIElementCollection をコピーします。

CopyTo(UIElement[], Int32)

指定されたインデックス位置を開始位置として、配列に UIElementUIElementCollection をコピーします。

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetEnumerator()

UIElementCollection を反復処理できる列挙子を返します。

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
IndexOf(UIElement)

UIElementCollection 内の指定された要素のインデックス位置を返します。

Insert(Int32, UIElement)

UIElementCollection の指定されたインデックス位置に要素を挿入します。

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
Remove(UIElement)

指定された要素を UIElementCollection から削除します。

RemoveAt(Int32)

指定したインデックスにある UIElement を削除します。

RemoveRange(Int32, Int32)

UIElementCollection から要素の範囲を削除します。

SetLogicalParent(UIElement)

UIElementCollection 内の要素の論理上の親を設定します。

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)

明示的なインターフェイスの実装

IList.Add(Object)

この型またはメンバーは、Windows Presentation Foundation (WPF) インフラストラクチャをサポートしますが、独自に作成したコードから直接使用するためのものではありません。 このメンバーの詳細については、「Add(Object)」をご覧ください。

IList.Contains(Object)

この型またはメンバーは、Windows Presentation Foundation (WPF) インフラストラクチャをサポートしますが、独自に作成したコードから直接使用するためのものではありません。 このメンバーの詳細については、「Contains(Object)」をご覧ください。

IList.IndexOf(Object)

この型またはメンバーは、Windows Presentation Foundation (WPF) インフラストラクチャをサポートしますが、独自に作成したコードから直接使用するためのものではありません。 このメンバーの詳細については、「IndexOf(Object)」をご覧ください。

IList.Insert(Int32, Object)

この型またはメンバーは、Windows Presentation Foundation (WPF) インフラストラクチャをサポートしますが、独自に作成したコードから直接使用するためのものではありません。 このメンバーの詳細については、「Insert(Int32, Object)」をご覧ください。

IList.IsFixedSize

この型またはメンバーは、Windows Presentation Foundation (WPF) インフラストラクチャをサポートしますが、独自に作成したコードから直接使用するためのものではありません。 このメンバーの詳細については、「IsFixedSize」をご覧ください。

IList.IsReadOnly

この型またはメンバーは、Windows Presentation Foundation (WPF) インフラストラクチャをサポートしますが、独自に作成したコードから直接使用するためのものではありません。 このメンバーの詳細については、「IsReadOnly」をご覧ください。

IList.Item[Int32]

この型またはメンバーは、Windows Presentation Foundation (WPF) インフラストラクチャをサポートしますが、独自に作成したコードから直接使用するためのものではありません。 このメンバーの詳細については、「Item[Int32]」をご覧ください。

IList.Remove(Object)

この型またはメンバーは、Windows Presentation Foundation (WPF) インフラストラクチャをサポートしますが、独自に作成したコードから直接使用するためのものではありません。 このメンバーの詳細については、「Remove(Object)」をご覧ください。

拡張メソッド

Cast<TResult>(IEnumerable)

IEnumerable の要素を、指定した型にキャストします。

OfType<TResult>(IEnumerable)

指定された型に基づいて IEnumerable の要素をフィルター処理します。

AsParallel(IEnumerable)

クエリの並列化を有効にします。

AsQueryable(IEnumerable)

IEnumerableIQueryable に変換します。

適用対象

こちらもご覧ください