Validation クラス

定義

データの検証をサポートするメソッドと添付プロパティを提供します。

public ref class Validation abstract sealed
public static class Validation
type Validation = class
Public Class Validation
継承
Validation

注釈

検証プロセスの詳細については、「 データバインディングの概要」の「データの検証」を参照してください。

フィールド

ErrorEvent

Error 添付イベントを識別します。

ErrorsProperty

Errors 添付プロパティを識別します。

ErrorTemplateProperty

ErrorTemplate 添付プロパティを識別します。

HasErrorProperty

HasError 添付プロパティを識別します。

ValidationAdornerSiteForProperty

ValidationAdornerSiteFor 添付プロパティを識別します。

ValidationAdornerSiteProperty

ValidationAdornerSite 添付プロパティを識別します。

添付プロパティ

Errors

バインドされている要素のアクティブなすべての ValidationError オブジェクトのコレクションを取得します。

ErrorTemplate

装飾層に対する検証エラーのフィードバックを生成するために使用する ControlTemplate を取得または設定します。

HasError

バインディング ターゲット要素に対するバインディングに ValidationError が存在するかどうかを示す値を取得します。

ValidationAdornerSite

このプロパティが設定されているバインドされた要素で発生した検証エラーを示すために表示される要素を取得または設定します。

ValidationAdornerSiteFor

エラーが発生したことを示すためにこの要素が表示される要素を取得または設定します。

メソッド

AddErrorHandler(DependencyObject, EventHandler<ValidationErrorEventArgs>)

指定したオブジェクトに Error 添付イベントのイベント ハンドラーを追加します。

ClearInvalid(BindingExpressionBase)

指定された ValidationError オブジェクトから、すべての BindingExpressionBase オブジェクトを削除します。

GetErrors(DependencyObject)

指定した要素の Errors 添付プロパティの値を取得します。

GetErrorTemplate(DependencyObject)

指定した要素の ErrorTemplate 添付プロパティの値を取得します。

GetHasError(DependencyObject)

指定した要素の HasError 添付プロパティの値を取得します。

GetValidationAdornerSite(DependencyObject)

指定した要素の ValidationAdornerSite 添付プロパティの値を取得します。

GetValidationAdornerSiteFor(DependencyObject)

指定した要素の ValidationAdornerSiteFor 添付プロパティの値を取得します。

MarkInvalid(BindingExpressionBase, ValidationError)

指定された ValidationError オブジェクトで、指定された BindingExpression オブジェクトを無効としてマークします。

RemoveErrorHandler(DependencyObject, EventHandler<ValidationErrorEventArgs>)

指定されたオブジェクトから Error 添付イベントのイベント ハンドラーを追加します。

SetErrorTemplate(DependencyObject, ControlTemplate)

指定した要素の ErrorTemplate 添付プロパティの値を設定します。

SetValidationAdornerSite(DependencyObject, DependencyObject)

指定された要素の ValidationAdornerSite 添付プロパティを指定された値に設定します。

SetValidationAdornerSiteFor(DependencyObject, DependencyObject)

指定された要素の ValidationAdornerSiteFor 添付プロパティを指定された値に設定します。

添付イベント

Error

バインドされている要素で検証エラーが検出されると発生します。ただし、NotifyOnValidationError 値が true に設定されているバインドのみが対象になります。

適用対象

こちらもご覧ください