Binding.ConverterCulture プロパティ

定義

コンバーターを評価するカルチャを取得または設定します。Gets or sets the culture in which to evaluate the converter.

public:
 property System::Globalization::CultureInfo ^ ConverterCulture { System::Globalization::CultureInfo ^ get(); void set(System::Globalization::CultureInfo ^ value); };
[System.ComponentModel.TypeConverter(typeof(System.Windows.CultureInfoIetfLanguageTagConverter))]
public System.Globalization.CultureInfo ConverterCulture { get; set; }
[<System.ComponentModel.TypeConverter(typeof(System.Windows.CultureInfoIetfLanguageTagConverter))>]
member this.ConverterCulture : System.Globalization.CultureInfo with get, set
Public Property ConverterCulture As CultureInfo

プロパティ値

CultureInfo

既定では、 nullです。The default is null.

属性

注釈

このプロパティを設定しない場合、バインディングエンジンは Language バインディングターゲットオブジェクトのプロパティを使用します。If you do not set this property, the binding engine uses the Language property of the binding target object. XAMLXAML は、既定値は "en-us" です。または、明示的に設定されている場合は、ページのルート要素 (または任意の要素) から値を継承します。In XAMLXAML this defaults to "en-US" or inherits the value from the root element (or any element) of the page, if one has been explicitly set.

データ変換の詳細については、「データバインディングの 概要」の「データ変換」セクションを参照してください。For information about data conversion, see the Data Conversion section in the Data Binding Overview.

適用対象