Binding.NotifyOnValidationError Binding.NotifyOnValidationError Binding.NotifyOnValidationError Binding.NotifyOnValidationError Property

定義

バインドされたオブジェクトに対して Error 添付イベントを発生させるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether to raise the Error attached event on the bound object.

public:
 property bool NotifyOnValidationError { bool get(); void set(bool value); };
public bool NotifyOnValidationError { get; set; }
member this.NotifyOnValidationError : bool with get, set
Public Property NotifyOnValidationError As Boolean

プロパティ値

true 場合、Error添付イベントがソースの更新中に検証エラーがある場合にバインドされたオブジェクトに対して発生します。 それ以外にする必要がありますfalseします。true if the Error attached event should be raised on the bound object when there is a validation error during source updates; otherwise, false. 既定値は、false です。The default is false.

注釈

バインディングValidationRulesバインディング エンジンは、チェック、それに関連付けられているたびに、各ルールは、ソース プロパティにターゲット プロパティの値を転送します。If the binding has ValidationRules associated with it, the binding engine checks each rule each time it transfers the target property value to the source property. ルールには、値が無効になります、バインディング エンジンは、作成、ValidationErrorオブジェクトし、それに追加、Validationします。ErrorsIf a rule invalidates a value, the binding engine creates a ValidationError object and adds it to the Validation.Errors バインドされたオブジェクトのコレクションです。collection of the bound object. ときに、Validation.Errorsプロパティが空ではない、Validation.HasErrorオブジェクトの添付プロパティに設定trueします。When the Validation.Errors property is not empty, the Validation.HasError attached property of the object is set to true. 場合、NotifyOnValidationErrorのプロパティ、Bindingに設定されているtrue、バインディング エンジンが発生し、Validation.Errorオブジェクトのイベントをアタッチします。If the NotifyOnValidationError property of the Binding is set to true, then the binding engine raises the Validation.Error attached event on the object.

検証プロセスの詳細については、データの検証」セクションを参照してください、データ バインディングの概要します。For a detailed discussion of the validation process, see the Data Validation section in the Data Binding Overview.

適用対象