TableCellCollection.CopyTo メソッド

定義

コレクションの内容をコピーして、指定された配列の指定されたインデックス位置から挿入します。Copies the contents of the collection and inserts them into a specified array starting at a specified index position in the array.

オーバーロード

CopyTo(Array, Int32)

コレクションの内容をコピーして、指定された配列の指定されたインデックス位置から挿入します。Copies the contents of the collection and inserts them into a specified array starting at a specified index position in the array.

CopyTo(TableCell[], Int32)

コレクションの内容をコピーして、指定された TableCell 配列の指定されたインデックス位置から挿入します。Copies the contents of the collection and inserts them into a specified TableCell array of starting at a specified index position in the array.

CopyTo(Array, Int32)

コレクションの内容をコピーして、指定された配列の指定されたインデックス位置から挿入します。Copies the contents of the collection and inserts them into a specified array starting at a specified index position in the array.

public:
 virtual void CopyTo(Array ^ array, int index);
public void CopyTo (Array array, int index);
abstract member CopyTo : Array * int -> unit
override this.CopyTo : Array * int -> unit
Public Sub CopyTo (array As Array, index As Integer)

パラメーター

array
Array

コレクションの内容のコピー先となる 1 次元配列。A one-dimensional array to which the collection contents will be copied. この配列では、0 から始まるインデックスを使用する必要があります。This array must use zero-based indexing.

index
Int32

コピーしたコレクション オブジェクトの挿入を開始する位置を指定する array 内の 0 から始まるインデックス。A zero-based index in array specifying the position at which to begin inserting the copied collection objects.

実装

例外

arrayTableCell 型と互換性のない項目が含まれている場合、または indexarray の範囲外にある位置を指定している場合に発生します。Raised when array includes items that are not compatible with the type TableCell, or if index specifies a position that falls outside the bounds of array.

array が null の場合に発生します。Raised when array is null.

index が 0 未満の場合に発生します。Raised when index is less than 0.

適用対象

CopyTo(TableCell[], Int32)

コレクションの内容をコピーして、指定された TableCell 配列の指定されたインデックス位置から挿入します。Copies the contents of the collection and inserts them into a specified TableCell array of starting at a specified index position in the array.

public:
 virtual void CopyTo(cli::array <System::Windows::Documents::TableCell ^> ^ array, int index);
public void CopyTo (System.Windows.Documents.TableCell[] array, int index);
abstract member CopyTo : System.Windows.Documents.TableCell[] * int -> unit
override this.CopyTo : System.Windows.Documents.TableCell[] * int -> unit
Public Sub CopyTo (array As TableCell(), index As Integer)

パラメーター

array
TableCell[]

コレクションの内容のコピー先となる TableCell の 1 次元配列。A one-dimensional TableCell array to which the collection contents will be copied. この配列では、0 から始まるインデックスを使用する必要があります。This array must use zero-based indexing.

index
Int32

コピーしたコレクション オブジェクトの挿入を開始する位置を指定する array 内の 0 から始まるインデックス。A zero-based index in array that specifies the position at which to begin inserting the copied collection objects.

実装

例外

arrayTableCell 型と互換性のない項目が含まれている場合、または indexarray の範囲外にある位置を指定している場合に発生します。Raised when array includes items that are not compatible with the type TableCell, or if index specifies a position that falls outside of the bounds of array.

array が null の場合に発生します。Raised when array is null.

index が 0 未満の場合に発生します。Raised when index is less than 0.

適用対象