Duration.Compare(Duration, Duration) メソッド

定義

一方の Duration 値をもう一方の値と比較します。

public:
 static int Compare(System::Windows::Duration t1, System::Windows::Duration t2);
public static int Compare (System.Windows.Duration t1, System.Windows.Duration t2);
static member Compare : System.Windows.Duration * System.Windows.Duration -> int
Public Shared Function Compare (t1 As Duration, t2 As Duration) As Integer

パラメーター

t1
Duration

比較する Duration の最初のインスタンスです。

t2
Duration

比較する Duration の 2 番目のインスタンスです。

戻り値

Int32

t1t2 より小さい場合は、その差を表す負の値です。 t1t2 に等しい場合は、0 です。 t1t2 より大きい場合は、その差を表す正の値です。

注釈

Duration プロパティ値がのインスタンス Automatic は、次の戻り値を持つ特殊なケースです。

  • が Automatic で、がでない場合は t1 t2 、-1 が返されます。

  • t1が自動で t2 も自動である場合は、0が返されます。

  • t1が自動ではなく t2 自動である場合は、1が返されます。

適用対象