AccessibleObject.Help プロパティ

定義

オブジェクトの機能または使用方法の説明を取得します。

public:
 virtual property System::String ^ Help { System::String ^ get(); };
public virtual string Help { get; }
public virtual string? Help { get; }
member this.Help : string
Public Overridable ReadOnly Property Help As String

プロパティ値

String

オブジェクトの機能または使用方法の説明を示す String。 ヘルプが定義されていない場合は null を返します。

例外

コントロールのヘルプ文字列を取得できません。

注意 (継承者)

すべてのオブジェクトがこのプロパティをサポートする必要はありません。 通常、このプロパティには、オブジェクトの動作や使用方法を説明するために使用されるツールヒント スタイル情報が含まれます。 たとえば、プリンターを Help 表示するツール バー ボタンのプロパティは、"現在の文書を印刷" です。 プロパティの Help テキストは、ユーザー インターフェイス内で一意である必要はありません。 他のプロパティがオブジェクトの目的とオブジェクトが Help 実行する可能性のあるアクションに関する十分な情報を提供する場合、サーバーはプロパティをサポートする必要はありません。

適用対象

こちらもご覧ください