Application.ExecutablePath プロパティ

定義

アプリケーションを開始した実行可能ファイルのパスを、ファイル名を含めて取得します。Gets the path for the executable file that started the application, including the executable name.

public:
 static property System::String ^ ExecutablePath { System::String ^ get(); };
public static string ExecutablePath { get; }
member this.ExecutablePath : string
Public Shared ReadOnly Property ExecutablePath As String

プロパティ値

アプリケーションを開始した実行可能ファイルのパスおよびファイル名。The path and executable name for the executable file that started the application.

このパスは、Windows フォーム アプリケーションが ClickOnceClickOnce を使用して配置されているかどうかによって異なります。This path will be different depending on whether the Windows Forms application is deployed using ClickOnceClickOnce. ClickOnceClickOnce アプリケーションは、C:\Documents and Settings\username ディレクトリでユーザーごとのアプリケーション キャッシュに格納されます。applications are stored in a per-user application cache in the C:\Documents and Settings\username directory. 詳細については、ローカルへのアクセスとリモート データには、ClickOnce アプリケーション を参照してください。For more information, see Accessing Local and Remote Data in ClickOnce Applications.

セキュリティ

FileIOPermission
パスを取得するために使用します。for getting the path. 関連付けられた列挙型: FileIOPermissionAccessAssociated enumeration: FileIOPermissionAccess

適用対象