Application.RaiseIdle(EventArgs) メソッド

定義

ホストされているシナリオで Idle イベントを発生させます。Raises the Idle event in hosted scenarios.

public:
 static void RaiseIdle(EventArgs ^ e);
public static void RaiseIdle (EventArgs e);
static member RaiseIdle : EventArgs -> unit
Public Shared Sub RaiseIdle (e As EventArgs)

パラメーター

e
EventArgs

EventArgs イベントに渡す Idle オブジェクト。The EventArgs objects to pass to the Idle event.

注釈

このメソッドは、アンマネージアプリケーションなどの別の環境で Windows フォームをホストするときに使用されます。This method is used when hosting Windows Forms in another environment, such as an unmanaged application. ホストアプリケーションがアイドル状態になると、RaiseIdle を呼び出す必要があります。You should call RaiseIdle when the hosting application enters an idle state. これにより、ユーザーがアプリケーションと対話していないときに、一部の Windows フォームコントロールとコンポーネントが重要なバックグラウンド作業を実行できるようになります。This enables some Windows Forms controls and components to do important background work while the user is not interacting with the application.

適用対象

こちらもご覧ください